検討中企業リスト
--

CMS構築会社一覧

【現在の検索条件】 下限無し - 上限無し/中部・北陸

検索条件を変更する

CMS構築会社を絞り込む
予算
-
地域
目的
こだわりたい条件
企業・団体に多数導入済み!使いやすさが大好評!ホームページ運営がラクになり、成果も上がる当社独自CMS「uni CMS」の紹介です。御社に合わせて提供プランをご提示します。
ウェディングドレスのインポートセレクトショップ「Micie」
1990年代末からWebサイト制作をスタートし、当社はすでに十数年の実績があります。ホームページの制作運用実績は多彩で、様々な業界のお客様のご要望に応えてきました。ここではその中から、ファッション業界の事例を紹介します。東京の元麻布・青山でショップを運営されているウェディングドレスのインポートセレクトショップ「Micie」さんです。
もっと見る
管理しやすく効果も高いウェブサイトをCMSで実現。中小企業・店舗様向けのコストをおさえた高機能CMS構築を得意とする大阪市本社のホームページ制作会社。ブログサイト/ECサイト/SNS・コミュニティサイトなど実績多数。
一般社団法人 文殊会
更新・編集・管理が簡単なホームページをつくりたい、会員ログインページななど特別な機能やシステムをつけたいというお客様は、CMS構築を得意とする阪口屋にぜひご相談ください。「いらないものは買わせない、つくらせない」をモットーに、お客様との信頼関係を大切にする大阪市の会社です。御社のご要望をしっかりとお聞きしたうえで、必要な機能のみをつけたウェブサイトを低コストで提供します。実績の中から、ここでは「一般…
もっと見る
WordPress/Movable Type/XOOPSなど主要CMS実績多数!実力あるデザイナー・フォトグラファーによるコンテンツ制作などCMS構築だけではないトータルサポートサービス。御社のウェブ集客・ブランド構築で成果を出します。
清光堂工芸社
CMS構築だけでなく、デザイン制作や写真撮影、システム開発や経営支援のスペシャリストも揃う少数精鋭会社のヒューマンウェア。インバウンド効果を狙った3カ国語対応などでサイトからの集客力アップなど、本当に効果の出るCMSサイトの制作・運用ならぜひご相談ください。この南部鉄器、山形鋳物は秋葉原の有名店で爆買いされております。過去実績の中から、清光堂工芸社様を紹介します。
もっと見る
CMSを導入して管理・運営しやすく、集客力も高いウェブサイトを実現するならぜひご相談ください!歯科・美容・医療、士業、教育など様々な業種の実績多数。ウェブマーケティング経験豊富な代表・メンバーが運営する東京都新宿区本社の会社です。
Wordpress実績多数!ウェブ担当者がいない、サイトの運用になかなか時間と手間をかけられないという中小企業や店舗運営のお客様はぜひご相談ください。
CMSを導入した管理・運営しやすいウェブサイトの実現ならぜひお任せください。歯科・美容・医療系、士業系、教育系クライアントの制作事例多数あり!
スマホからの集客を重視するお客様もぜひご期待ください。ユーザー満足度と集客力の高いスマートフォン・タブレットサイトの制作実績も多数あります。
もっと見る
CMSを使いこなしていただけるよう運用サポートもていねいに行います。得意分野のUI/UXデザインを活かした企画設計でコンバージョンアップを図ります。金融機関・大手メーカー・国際NGOのウェブサイト制作・運用など実績多数。来年で20周年を迎える実績豊富な東京都渋谷区(代々木)のウェブ制作会社です。
WordPress、MovableTypeなどの主要CMSはもちろん、お客様のご要望に合わせて幅広く対応いたします。
CMSに慣れないお客様もご安心ください。使いこなしていただくための丁寧なサポートもいたします。
もっと見る
御社の社員さんが本当に使いやすいCMSを提供します!その秘訣は完全自社開発のオリジナルCMS。「すでに導入したCMSが使いにくい…」というご相談ならぜひ!CMSほかウェブシステム開発の高い技術力を持つ開発会社です。
お客様の使いやすさを徹底追求!その結果実現した当社オリジナル開発のCMSにご期待ください。既存CMSにはない抜群のユーザビリティ。
卓越したウェブ技術で、CMSから基幹システムまでの統合開発可能!ウェブシステム開発が得意な会社をお探しなら、当社をご指名ください。
CMS導入後もずっと安心!満足度の高いトータルサービスにご期待ください。導入から運用まで「一気通貫」。だからこそ「早い、安い、うまい」。
もっと見る
人と企業の力を活性化させるプランニング・クリエイティブエージェンシーです。御社の事業・サービス発展のパートナーとなり継続支援します。コンサルティング〜ビジュアルコミュニケーション戦略立案〜サイト制作・システム開発〜運用・改善までのトータルサービス。
介護・医療・アクティブシニア事業の「エス・エム・エス」採用サイト
人と企業を活性化するプランニングエージェンシー Jump Startでは、クライアントの事業やサービスの特長、魅力を伝えるための採用サイト制作においても数多くの実績を持っています。ここでは様々な実績の中から、介護・医療・アクティブシニアをキーワードに各種事業を展開し、成長を続けている東証一部上場企業「エス・エム・エス」の採用サイトを紹介します。
もっと見る
ウェブサイト運営にお困りの企業・店舗様はぜひご相談ください。簡単更新・編集でき運営しやすいホームページをCMSで実現!人気のWordPress活用実績は特に豊富!デザイナーが代表を務める「デザインに妥協しない」会社です。
RAKURU
開発費用を適正に抑えつつ、高機能なウェブサイトを実現するなら、人気のウェブシステム「ワードプレス」を活用するのがおすすめです。当社は「ワードプレス」を駆使したウェブサイト開発のスペシャリストです。ぜひ一度ご相談ください。ここでは多数の実績の中から、岐阜県の隠れ家エステサロンを運営するRAKURUさんのウェブサイトを紹介します。
もっと見る
WordPressはもちろん各種CMSのご相談歓迎!創業・新店のホームページ制作もCMSを活用し短期間で完成!サイトのデザイン制作からSEO、マーケティング・プロモーション支援、運用サポートまでのトータルサービスが強みです。
人気のWordPressをはじめ、その他にも各種CMS構築ツール・プラットフォームに対応可能!営業・ビジネス経験豊富な代表自身が御社に直接対応します。
経験豊富なデザイナーが担当!CMS構築はもちろん、デサイン制作もまとめてご依頼ください!SEOなどの集客対策、サイト公開後の運営フォローもします。
クライアント企業の営業・販促支援やマーケティング・プロモーションをサポートすることが得意!集客や問い合わせに効果的なCMSサイトをご提案します。
もっと見る
スマートデバイス対応/HTML5/CSS3/ソーシャルログインなどの最新Web関連の高い技術力保有!人気サイト/アプリ実績多数!企画〜デザイン制作〜システム開発〜運用までトータルにお任せいただけるWebに強い開発会社です。
時代ニーズに対応しスマホアプリ/HTML5/CSS3は特に注力。大規模・高難易度実績も多数。
開発ディレクションからデザイン、コーディングまで御社の案件をトータルにお任せいただけます。
サーバー/ネットワークなどのインフラ構築、クラウド/IoTなどの最新注目テーマもお任せください。
もっと見る
CMS構築の概要と導入メリットについて
「ホームページの中でブログを書きたい」「商品画像を追加したい」などのご要望を解決するのがCMS(コンテンツマネジメントシステム)です。
一度制作したホームページを更新しない場合には必要無いシステムですが、更新頻度が高くなるほど、CMS導入のメリットも大きくなります。都度、「制作会社に更新の依頼をして、実際に作業完了まで数日かかる」というような手間と煩わしさが無くなります。
HTMLやCSSなどの専門的な知識も不要で、ブログやSNS投稿と同じような要領で更新可能なCMSも多数あり、CMS導入を検討する際には、複数のCMSを検討する必要があります。
CMS構築の発注ポイント、金額・費用・相場について
■CMSの選定(種類)
代表的なCMSの紹介
・Wordpress
オープンソース(無料配布)として提供されているCMS。
・Movable Type
シックス・アパート社が提供しているCMSで、中規模・大規模サイトに使用されているケースが多く、有償プラン(法人向け)と無償プラン(個人向け)があります。
・フルスクラッチ開発
既製品を使用せずにフルスクラッチ(ゼロからの開発)で独自CMSを開発することもあります。既製品を使用しないことで、自社の業務や作業のフローにマッチした自由度の高いシステムを導入することが可能となりますが、費用は既製品と比べ高額になることを念頭に置いて検討しましょう。
・その他
concrete/Drupal/Joomla!/XOOPS/Jimdo など

■カスタマイズ
CMSを導入すればホームページが完成するということではありません。世の中に公開されているホームページはCMSの導入と合わせてカスタマイズしていることが多く、CMSに無い機能(例えばメルマガ配信システムや決済機能など)の追加やテンプレート以外のデザイン性を持たせる場合には、別途費用が必要となります。

■有償と無償
CMSには有償と無償のものがあります。
無償のCMSは、当然価格面でのメリットはありますが、デメリットも存在します。
例えば、開発元などからのサポートがなく、アップデートやバグ対応などは自己責任となります。逆に有償のものはアップデート、バグ対応とあわせて、マニュアルやトレーニングが整備されていることが多いです。
CMS導入の際には、価格だけではなく運用フェーズでのトラブルも考慮し、検討しましょう。