システム開発用語集

オープンソーシャル

Google社が開発し2007年11月に発表した、複数のソーシャルネットワーキングサービス(SNS)で共用できるアプリケーションソフトを開発するための共通プラットフォーム。OpenSocialで用意されているAPI群を利用して開発を行うことで、OpenSocialに対応しているどのSNSに対しても同じプログラムを動作させることができるようになる。Google社自身のSNSであるOrkutに加え、米大手SNSのFriendster、日本最大手SNSのmixiなど十数社が対応を表明している。
特典1
無料で開発会社の
紹介や相談ができます
特典2
新着企業の情報や
エンジニアの情報が
無料で届きます