システム開発用語集

コーディング

ソフトウェアの設計図にあたるソースコードを記述する作業のこと。プログラミング作業の中でも、仕様書やフローチャートなど抽象的な設計文書の内容をプログラミング言語を使ってコードに変換していく、という意味合いの強い言葉。プログラミングは課題の解決策を考え出すことであり、コーディングはその解決策をプログラム言語にして具体的なソースコードを記述することであるといえる。コーディング作業を行う人をコーダーと呼ぶが、プログラミングを含まないHTMLを記述するウェブデザイナーのことをコーダーと呼ぶ場合もある。
特典1
無料で開発会社の
紹介や相談ができます
特典2
新着企業の情報や
エンジニアの情報が
無料で届きます