システム開発用語集

ソーシャルグラフ

米プログラマーのブラッド・フィッツパトリック氏が、OpenIDの提唱者デイビッド・リコードン氏協力のもと2007年に発表した概念で、ウェブ上における人間の相関関係、いわゆる「人間関係図」のこと。Graph(グラフ)とは節(ノード)と枝(エッジ)の集合で構成される結合関係を指しており、ここでは「ノード=ヒト」と「エッジ=相関」で表される。SNSにおけるユーザー同士のつながり情報だけでなく、動画共有サイトYouTubeや写真共有サイトFlickr(フリッカー)にも、ソーシャルグラフが構築されている。
特典1
無料で開発会社の
紹介や相談ができます
特典2
新着企業の情報や
エンジニアの情報が
無料で届きます