システム開発用語集

マッシュアップ

複数の異なる提供元の技術やコンテンツを複合させて新しいサービスを形作ることであり、複数のWebサービスAPIを組み合わせて一つのWebサービスのようにする機能のことを指す。IT専門知識がなくても、既存Webサービスの組み合わせによって短期間でアプリケーション開発ができることから、新しい開発技法として注目されている。元々は、複数音源を組み合わせる手法を表す音楽用語として用いられていた。代表的なマッシュアップ(mashup)用APIは、Google Mapsの地図情報APIやTwitter API。
特典1
無料で開発会社の
紹介や相談ができます
特典2
新着企業の情報や
エンジニアの情報が
無料で届きます