システム開発用語集

ユビキタス

ユビキタス(Ubiquitous)とは、米ゼロックス社パロアルト研究所のマーク・ワイザー氏が第3世代のコンピュータ利用形態として1991年に提唱したコンセプト。「あらゆるところに遍く存在する」を意味するラテン語が由来。パソコンや携帯電話だけでなく、家電製品や身の回りのものまであらゆる機器にコンピュータや操作可能な装置が組み込まれ、コンピュータということを人に意識させないで「いつでも、どこでも、だれでも」利用できる状態で人の生活を支援するようなネットワーク環境や技術のことをユビキタスコンピューティングと呼ぶ。携帯電話等のモバイル端末の進化・普及や、通信技術の発展・浸透に伴って注目される概念。
特典1
無料で開発会社の
紹介や相談ができます
特典2
新着企業の情報や
エンジニアの情報が
無料で届きます