システム開発用語集

デバッグ

デバッグ (debug) とはコンピュータプログラムや電気機器中のバグ・欠陥を発見および修正し、動作を仕様通りのものとするための作業のこと。プログラムは人間が作成するため、どうしても誤りが混入してしまう。プログラムの欠陥をバグ(虫)といい、直訳すると「バグの除去」。デバッグするための専用のソフトウェアをデバッガーという。商用のソフトウェアなどでは、バグを発見するために発売前の開発途上のバージョンを「ベータ版」として公開し、ユーザから報告を募る方法も取られている。

特典1
無料で開発会社の
紹介や相談ができます
特典2
新着企業の情報や
エンジニアの情報が
無料で届きます