システム開発用語集

ミドルウェア

ミドルウェアとは、OS上で動作し、アプリケーションソフトに対してOSよりも高度で具体的な機能を提供するソフトウェアのこと。OSとアプリケーションソフトの中間的な性格を持っている。通常はOSの機能として提供され、アプリケーションソフトはOSの機能を利用するだけですむようになっている。しかし特定の分野でのみ必要とされるような具体的で基本的な機能は、ミドルウェアの形で提供されることが多い。代表的なものでは、データベース管理システム(DBMS)や、トランザクション処理機能を提供するTPモニタ、分散オブジェクト環境を提供するORBなどがある。
特典1
無料で開発会社の
紹介や相談ができます
特典2
新着企業の情報や
エンジニアの情報が
無料で届きます