システム開発用語集

ラップトップ

ラップトップとは、ディスプレイと本体を一体化して持ち運べるようにしたコンピュータのこと。外出先でひざの上に乗せて使うことができるという意味で、このような名称がついた。「ノートパソコン」という呼称は和製英語であり、世界的には主にラップトップ(LaptopまたはLaptop computer)と呼ばれるカテゴリの一部である。しかし日本では「ラップトップパソコン」より小型軽量なパソコンを指して、あるいはラップトップに相当する製品を全て「ノートパソコン」と呼ぶ。現在の日本ではラップトップという呼称はほぼ廃れ、大型のデスクノートも含め、2つ折り式のポータブルコンピュータを全てノートパソコンと呼んでいる。
特典1
無料で開発会社の
紹介や相談ができます
特典2
新着企業の情報や
エンジニアの情報が
無料で届きます