システム開発用語集

キャラクタコード

キャラクタコードとは、文字や記号をコンピュータで扱うために、文字や記号一つ一つに割り当てられた固有の数字のこと。文字コードとも言う。欧米などで使われる英数字の文字コードは1バイトで表現されるが、これでは256文字しか表現できず、日本語の漢字などは収録できないため、日本や韓国、中国などではそれぞれ独自に2バイト(最大65536文字)のコード体系を定め、それぞれ自国内で使用している。これらキャラクターコードを間違えて使用した時に起こるのが、文字化けである。
特典1
無料で開発会社の
紹介や相談ができます
特典2
新着企業の情報や
エンジニアの情報が
無料で届きます