システム開発用語集

ダウンロード

ダウンロードとは、サーバー上に保存されているファイルを、クライアント側にコピーして保存することである。ダウンロードに対して、クライアントに保存されているファイルをサーバー側にコピーすることは、アップロードと呼ばれる。ダウンロード操作は、ファイルの転送が可能なアプリケーションソフトを用いて行われる。以前はFTPクライアントと呼ばれるファイル転送のための専用アプリケーションソフトが利用されていたが、最近では、WebブラウザでプロトコルにHTTPを用いてダウンロードを行う機能を備えているため、Webを閲覧しながら簡単にファイルのダウンロードを行うことが可能となっている。
特典1
無料で開発会社の
紹介や相談ができます
特典2
新着企業の情報や
エンジニアの情報が
無料で届きます