システム開発用語集

ヌル

ヌル(null)とは、プログラミング言語やデータベースのデータ表現の一種で、何のデータも含まれない状態、あるいは長さ0の空文字列のこと。プログラム内で変数に何も値が入力されていない状態、またそれを表すコードのことを意味する。また、空文字列が、文字の場合は、ヌル文字(ヌルキャラクタ)と呼び、文字列中に挿入、削除することができる文字列のことを指す。例えば、長さ0の文字列(「””””」「’’」などと表記されるもの)を用いたり、「null」などの特殊な表記法を使ったりして表現される。
特典1
無料で開発会社の
紹介や相談ができます
特典2
新着企業の情報や
エンジニアの情報が
無料で届きます