システム開発用語集

無線LAN

無線LANとは、LAN(構内通信網)の構築形態のうち、特に無線通信を用いて接続された通信ネットワークのことである。無線LANは、親機に当たる無線LANアクセスポイントと、子機に当たる無線LANアダプタによって構成される。最近のノートパソコンなどでは、無線LANアダプタを標準で内蔵している場合も少なくない。また、一般家庭で無線LANを構築する場合、無線LANアクセスポイントとして、ルーター機能を備えた無線LANルーターが利用されることが多い。無線LANアクセスポイントのほとんどは、LANケーブルを接続するためのハブとしての機能も備えており、有線LANと無線LANが混在する形でも利用できるようになっている。
特典1
無料で開発会社の
紹介や相談ができます
特典2
新着企業の情報や
エンジニアの情報が
無料で届きます