システム開発用語集

ライセンス

ライセンスとは、著作物に関して著作権者が使用者に与える使用権の許諾のことである。ソフトウェアの分野においては、主に、著作権者であるメーカー側がユーザーに対して、ソフトウェアの利用を許可することを指す語として用いられる。このライセンスの内容は、ユーザーとソフトウェアメーカーの間で結ばれた、ソフトウェア使用許諾契約によって定められる。プロプライエタリソフトウェアでは、ソフトウェアは利用(実行)のみ許諾され、複製や二次利用が禁止されている場合が多いが、オープンソースソフトウェア(OSS)やフリーソフトウェアではソースコードが公開され、改変や再配布といった利用も可能であるライセンスが多い。
特典1
無料で開発会社の
紹介や相談ができます
特典2
新着企業の情報や
エンジニアの情報が
無料で届きます