システム開発用語集

ソーシャルダイニングサービス

ソーシャルダイニングサービスとは、交流を主な目的として開かれる、初めて会う者同士の食事会のこと、および、そうした食事会をセッティングするサービスのことである。ソーシャルダイニングサービスのビジネスモデルは、米国のGrubwithusが2010年に始めた。米国各地のいくつかのレストランで食事会がセッティングされており、参加者は好きなレストランへ参加申し込みを行う。参加者はオンラインでそれぞれ申し込んだ互いに面識のない人同士であり、食事会の席で会話などをメインとした長めの夕食を共にする。
特典1
無料で開発会社の
紹介や相談ができます
特典2
新着企業の情報や
エンジニアの情報が
無料で届きます