システム開発用語集

HDD

HDDとは、コンピュータシステムにおける記憶装置の一種で、磁気記憶方式によってデータを読み書きする装置のことである。パソコンの外部記憶装置として標準的に搭載されている。HDDは、記憶メディアである「プラッタ」と呼ばれる円盤と、磁気ヘッドやアクセスアームなどの読み書き機構などが、1個のケースに密封された状態となっている。ハードディスクはプラッタへの記録密度の向上などによって大容量化ならびに小型化が進んでおり、外付け式として利用可能なものも数多く登場している。現在では携帯電話やポータブルオーディオプレーヤーなどに超小型HDDが搭載されるケースも登場している。
特典1
無料で開発会社の
紹介や相談ができます
特典2
新着企業の情報や
エンジニアの情報が
無料で届きます