システム開発用語集

JISキーボード

JISキーボードとは、日本工業規格(JIS)で規定されたキーボード配列(JIS配列)を採用しているキーボードの通称である。JISキーボードには、JIS X 6002:1980(情報処理系鍵盤配列)の規格に基づき、上下4段、計48個の文字キーに対して、かな文字が割り振られている。文字キーは、かな文字と併せて英数字も割り当てられており、仮名入力とローマ字入力を切り替えて使用できる。英数字は、基本的にQWERTY配列に準拠している。JISキーボードは、国内のキーボードの規格として標準的に採用されている。現在、日本語キーボードのほとんどがJISキーボードであるといえる。
特典1
無料で開発会社の
紹介や相談ができます
特典2
新着企業の情報や
エンジニアの情報が
無料で届きます