システム開発用語集

RSS広告

RSS広告とは、RSSフィードとともに配信される広告のこと。RSSリーダーの画面上に、RSSによる記事と並んで表示される。RSS広告は、RSSによる更新情報と並べて広告を表示することにより、ユーザが新しい記事を読みに行く前の段階を狙うという手法である。ユーザはRSSをチェックしているサイトの記事に興味があると考えられるため、サイトの内容と関連のある広告を配信すれば興味を持つ可能性が高い。そのためRSS広告にはRSS配信された記事に内容に応じた広告を表示するコンテンツ連動型広告(コンテンツターゲティング広告)が用いられることが多い。
特典1
無料で開発会社の
紹介や相談ができます
特典2
新着企業の情報や
エンジニアの情報が
無料で届きます