システム開発用語集

URL

URLとは、インターネット上に存在する文書や画像などの情報資源(リソース)の場所を、特定、あるいは識別するための記述方式のことである。インターネットにおける住所であるといえる。URLは、主にプロトコルとサーバー、およびサーバー内のファイルの所在(ディレクトリやファイル)についての記述で構成される。形式としては「プロトコル名://ホスト名/ファイル名/」となる。 しかし、「URL」という呼び名は公式な名称ではなく、URLとは別に、ある程度の永続性が念頭に置かれたURN(Uniform Resource Name)という識別子があるが、このURLとURNとを含む上位概念としての「URI」が正式名称である。
特典1
無料で開発会社の
紹介や相談ができます
特典2
新着企業の情報や
エンジニアの情報が
無料で届きます