システム開発用語集

マイグレーション

マイグレーションとは、システム、または、データ資産の移行作業のことである。マイグレーションは、基幹システムを新しいプラットフォームへ移行したり、OSやハードウェアなどの環境が異なるシステムへの移行したりすることを指す場合が多い。マイグレーションは、手作業でデータのエクスポートやインポートなどの移行を行う場合もあるが、手作業ではミスが起こる可能性が高いため、L専用の移行ツールを用いて自動的に行われる場合もある。この移行ツールも、利用中のシステムや移行先の環境などを考慮して、カスタマイズされた後に使用されることが多い。
特典1
無料で開発会社の
紹介や相談ができます
特典2
新着企業の情報や
エンジニアの情報が
無料で届きます