システム開発用語集

301リダイレクト

301リダイレクトとは、特定のURLへのアクセスを指定したURLに転送することができる手法のこと。ホームページをリニューアルしてURLが変わる場合など、301リダイレクトを利用すれば、ページランクや検索結果に影響するデータを引き継いでくれる。ドメインを引っ越しした場合には、リダイレクトする事により旧URLの被リンクを、新URLに引き継がせることが可能になる。リダイレクトにはサーバ側で行う、サーバーサイドリダイレクト(301リダイレクト)と、サイト側で行うクライアントサイドリダイレクト(meta refresh)がある。
特典1
無料で開発会社の
紹介や相談ができます
特典2
新着企業の情報や
エンジニアの情報が
無料で届きます