システム開発用語集

J-SOX

J-SOX(日本版SOX法)とは、企業改革法とも呼ばれ、企業における内部統制の質を高めるために制定される法律である。SOX法は元来はエンロン事件を受けて、コンプライアンスの遵守や会計不祥事の防止などを目的として2002年にアメリカで制定された法律である。最大の目的は正しい財務諸表の作成を保証できる様に企業内部の統制を整備することであった。アメリカ版SOX法に比べて、日本版SOX法はITの活用により重点が置かれていることが特徴となっている。日本版SOX法ではITを使用することによる内部統制の整備が基本的な柱として考えられている。
特典1
無料で開発会社の
紹介や相談ができます
特典2
新着企業の情報や
エンジニアの情報が
無料で届きます