システム開発用語集

SOA

SOA(エスオーエー / ソア )とは、ビジネスプロセスの構成単位に合わせて構築・整理されたソフトウェア部品や機能を、ネットワーク上に公開し、これらを相互に連携させることにより、柔軟なエンタープライズ・システム、企業間ビジネスプロセス実行システムを構築しようというシステムアーキテクチャのことである。 サービス指向アーキテクチャともいう。全体システムを「組み合わせ」によって構築することによって、外部のサービスを新たにプロセスに組み込んだり、不要なものを外したり、プロセス変更が容易かつ柔軟に行えることがメリットである。
特典1
無料で開発会社の
紹介や相談ができます
特典2
新着企業の情報や
エンジニアの情報が
無料で届きます