システム開発用語集

マルウェア

マルウェアとは、コンピューターウイルスに代表される、悪意をもったソフトウェアの総称である。malwareはmalicious software(悪意的なソフトウェア)が複合・省略された造語であり、ネットワークやコンピューターに何らかの被害をもたらすように設計されたソフトウェアを指す。例えばネットワークを通じてコンピューターに侵入し、データ破壊や他のコンピューターへの感染、情報の外部への流出などを行うような、害悪をもたらすソフトウェアがマルウェアと呼ばれる。ウイルス、ワーム、スパイウェア、また一部のアドウェアなどがマルウェアに該当する。
特典1
無料で開発会社の
紹介や相談ができます
特典2
新着企業の情報や
エンジニアの情報が
無料で届きます