システム開発用語集

スケーラビリティ

スケーラビリティとは、システムの規模(スケール)の変化に柔軟に対応できる度合いのことである。スケーラビリティは、一般的には、将来想定されるシステム規模の増大に対して対応可能であるように設計されたシステムを指して、「スケーラビリティが高い」といった用い方をする。サーバーにCPUを追加したり、ハードディスクを増設したりするなど、同一論理単位内でリソースを増強して対応可能なことを垂直スケーラビリティと言い、クラスタ化、分散システム化により論理単位を追加することを水平スケーラビリティと言うこともある。
特典1
無料で開発会社の
紹介や相談ができます
特典2
新着企業の情報や
エンジニアの情報が
無料で届きます