システム開発用語集

サービスプラットフォーム

サービスプラットフォームとは、あるサービスを実現するための基本環境のことである。ITサービスの場合、ネットワークインフラからネットワークに接続して利用する各種アプライアンス、ソフトウェアなどを包括的に指す。「○○サービスプラットフォーム」という場合は、その特定サービスを実現するための固定されたハードウェアおよびソフトウェアの集合体を指すことも多い。サービスプラットフォームで、課金・決済、認証などの機能が提供されれば、個別のサービス毎にこれらの機能を用意する必要が無く、サービス立ち上げが容易、かつ短期間、低コストになると言われている。
特典1
無料で開発会社の
紹介や相談ができます
特典2
新着企業の情報や
エンジニアの情報が
無料で届きます