システム開発用語集

ミッションクリティカル

ミッションクリティカルとは、コンピュータシステムなどを形容する言葉である。そのシステムが業務の遂行やサービスに必要不可欠であり、障害や誤作動などが許されないことを指す。システムがミッションクリティカルであることは、特に、24時間365日稼動し続けなければならず、万が一障害が発生すると社会的に大きな影響を与える交通機関や金融機関などの基幹システムや、社会的に重要なシステムに求められることが多い。このため、こういったシステムでは、サーバーを複数台設けてクラスタリング構成を取ったり、予備サーバーを立てて待機させる構成を取ったりするのが一般的である。
特典1
無料で開発会社の
紹介や相談ができます
特典2
新着企業の情報や
エンジニアの情報が
無料で届きます