システム開発用語集

ステージング

ステージングとは、システムを公開する手前の段階で、実際にサービスを提供する環境とほぼ同じ環境にシステムを反映させ、動作や表示などの最終確認を行うこと、もしくはその環境のことである。ステージングに用いられる環境は、多くの場合「ステージング環境」と呼ばれる。さらに、ユーザーが実際に利用する「本番環境」(プロダクション環境)、開発者が開発作業に利用する「開発環境」などがある。開発環境からステージング環境へ、ステージング環境から本番環境へと、システムを反映して利用可能とする作業は、「デプロイ(デプロイメント)」と呼ばれている。
特典1
無料で開発会社の
紹介や相談ができます
特典2
新着企業の情報や
エンジニアの情報が
無料で届きます