システム開発用語集

フルスクラッチ

フルスクラッチとは、システムやソフトウェアの開発において、既存のものを一切流用せずにまったく新規に開発することである。特定のパッケージ製品のカスタマイズや機能追加などによらず、すべての要素を個別に最初から開発することをスクラッチ開発というが、まったく何も流用していないことを強調したいときに特に「フルスクラッチ(full scratch)」という。フルスクラッチ開発のメリットは、社の要件を全て満たすシステムが構築.が可能で、また柔軟性に優れている反面、開発期間が長期に渡ったり、コストが嵩んだりする場合もある。
特典1
無料で開発会社の
紹介や相談ができます
特典2
新着企業の情報や
エンジニアの情報が
無料で届きます