システム開発用語集

プライベートクラウド

プライベートクラウドとは、企業が社内でクラウドコンピューティングのシステムを構築し、企業内の部門やグループ会社などに対してクラウドサービスを提供する形態のことである。自社内のシステムでクラウドサービスを提供することで、コンピュータリソースを柔軟・迅速・効率的に、割り当てたり共有したりすることが期待できる。一般的にクラウドコンピューティングと言う場合、インターネット上で提供されるパブリックなシステムを指す。プライベートクラウドに対して、通常一般的なクラウドの環境を、特に「パブリッククラウド」と呼ぶこともある。
特典1
無料で開発会社の
紹介や相談ができます
特典2
新着企業の情報や
エンジニアの情報が
無料で届きます