システム開発用語集

IP電話

IP電話とは、インターネットで利用されるパケット通信プロトコルのIPを利用して提供される電話サービスのことである。音声を電話機でデジタルデータに変換し、パケットと呼ばれる単位に分割した上で、IPネットワーク上を通話相手まで送ることで音声通話を行う。CATV回線や光ファイバー回線などを利用して一般加入電話と同じように使えるIP電話サービスが広く普及しており、こうした加入IP電話は、以前は「050」で始まるIP電話専用番号でしか利用できなかったが、一定の品質を確保したサービスでは加入電話と同じ市外局番から始まる番号の利用が可能となっている。
特典1
無料で開発会社の
紹介や相談ができます
特典2
新着企業の情報や
エンジニアの情報が
無料で届きます