システム開発用語集

イントラネット

イントラネットとは、インターネットの仕組みを利用し、特定のエリアと企業内(組織内)メンバーなどの限定されたユーザーのみを対象として構築されたネットワークのことである。イントラネットでは、インターネット上で標準化され、改良されてきた技術をもとに社内システムを構築することができる。このため、コンポーネントごとに、多数の選択肢の中から性能やコストに合ったシステムを選択できる。また企業専用のシステムを個別に構築する場合と比べ、導入コストを抑えることができる。インターネットなどを中継してイントラネット同士を相互接続したネットワークは、エクストラネットと呼ばれる。
特典1
無料で開発会社の
紹介や相談ができます
特典2
新着企業の情報や
エンジニアの情報が
無料で届きます