システム開発用語集

パケット

パケットとは、データ通信において、ネットワーク層(トランスポート層)を流れる分割されたデータの単位のことである。 データをパケットに分割して送受信する通信方式をパケット通信と呼ぶ。データを多数のパケットに分割して送受信することにより、ある2地点間の通信に途中の回線が占有されることがなくなり、通信回線を効率良く利用することが可能となる。またデータの一部が破損・喪失しても少ないコストで再送できる。システムによって1パケットの大きさは異なるが、携帯電話でのパケット通信では1パケット=128バイト固定のタイプが一般的である。
特典1
無料で開発会社の
紹介や相談ができます
特典2
新着企業の情報や
エンジニアの情報が
無料で届きます