アールスリーインスティテュート(R3 institute)

ITを最適活用して業務・経営上の問題を根本から解決するならぜひ当社へご相談ください。一流理系大学院出身で大手SIからスピンアウトし、真の顧客満足を得られるシステム開発を目指して入社した優秀なエンジニアが在籍!大規模SI案件はもちろん小規模案件も歓迎。中小企業様のIT活用を総合支援します。

発注ナビ担当者からのコメント

【自社の業務・経営の問題をITで根本解決してくれる中小企業のパートナー】システム開発会社の実力を本当に見極めることは、簡単ではありません。システム開発のプロジェクトにおいて、一人の優秀なエンジニアが、10人分の働きをすることも実際には多く、… もっと読む
主な価格帯(万円)
100
200
300
500
1,000
2,000
対応エリア
北海道、東北、関東、中部・北陸、関西、中国・四国、九州・沖縄

制作進捗管理システム開発(kintone利用)に関する費用例①

現在混乱しかけている業務についてヒアリングさせて頂き、kintoneを使って出来ると判断した案件です。打合せしながら、その場でシステムを作っていく進め方で、計4回の打合せで終了しました。使い勝手に伴う多少のカスタマイズは発生しており、他システム連携はありません。Kintoneサービスの価格表に従った見積です。

初期導入費
標準サービス ¥ 400000
カスタマイズ ¥ 400000
¥ 800000
保守・運用費
kintone利用料 ¥ 7500
サポートサービス ¥ 10000
¥ 17500

顧客管理システム開発(スクラッチで開発)に関する費用例 ②

元々Accessで作られたツールのリプレース開発。電話しながら閲覧、入力しやすいような使い勝手およびレスポンスを重視したシステムです。現在の営業面の課題について相談をうけつつ、システムとしてのあるべき機能を提案し、仕様を決定するところから任せて頂いています。現在、サーバはAWSに乗せ替えましたのでその費用も追加して記載しています。

初期導入費
仕様検討 ¥ 1000000
開発 ¥ 4000000
AWS環境へ移行 ¥ 1000000
¥ 6000000
保守・運用費
AWS利用料 ¥ 20000
保守メンテナンスサービス ¥ 80000
¥ 100000

生産管理システム開発(スクラッチで開発)に関する費用例 ③

社内SEが作ったAccessでの生産管理システムを全面リプレースしました。ドキュメントもなく、作った担当者もすでに不在の状況だった、かつ6ヶ月という短納期であったため、まずは重要課題となっていた最低限の機能追加分だけを先にリリースしましたので、初期費用はその分のみ記載しています。サーバはクライアント社内に置かれています。

初期導入費
現状調査+企画 ¥ 1000000
仕様検討 ¥ 5000000
開発 ¥ 30000000
¥ 36000000
保守・運用費
保守メンテナンスサービス ¥ 250000
¥ 250000

さらに詳しい費用例をご確認いただけます

WEBシステムにおけるアールスリーインスティテュート(R3 institute)の費用例について

アールスリーインスティテュート(R3 institute)の費用例、会社概要、WEBシステムの実績、費用、会社概要、クチコミ・評判などの情報を独自の取材に基づき、公開しております。 アールスリーインスティテュート(R3 institute)と合わせて検討されることが多い他のWEBシステム企業との費用や実績やクチコミ・評判、会社概要による比較も可能です。 さらに会員登録(無料)いただくと、アールスリーインスティテュート(R3 institute)の社員の情報や全てのクチコミ・評判を閲覧することもできます。 WEBシステムについてだけでなく、システム開発会社やアプリ開発会社、ホームページ制作会社等の発注先の選定・比較にもぜひ発注ナビをお使いください。