会社の強み

シンガポールに本社を置き、お客様対応は日本人スタッフが行い、開発はフィリピン・セブ島の子会社で実施する国内のみならずグローバルな対応ができるシステム開発会社です。

CYOLABという会社名の「CYO」とは、「Create Your Own (自分だけの)」という意味です。自分だけのラボ、つまり、お客様のご要望に合わせたスキル、技術、メンバー、期間や開発手法で、独自の専属開発チームを構成して開発業務を担いますというのが当社の特長です。

 

シンガポールとフィリピンは、日本との時差はたった1時間、オフショア拠点として既に多くの日系企業が進出しているベトナムなどよりもコミュニケーションがとりやすいことが特長と言われています。またセブ島は、ASEAN諸国の中でも優秀な技術者が揃いやすいことで、IT人材不足の近年は日本企業からもスカウトが訪れるなど注目を集めている地域です。

 

日本企業向けの事業開始から今年で8年目となる当社の社員はエンジニアを中心として約140名で、毎年の採用人材の約5割が新卒、また中途採用も20代後半から30代前半を中心に構成されています。フィリピンにはテクノロジーに特化した一流大学がいくつもあり、当社にはセブ島ナンバーワンのITの有名大学からの卒業生が多数在籍しています。

 

オフショア開発の懸念はコミュニケーションの確保と言われますが、当社にはブリッジSEを中心とした日本人スタッフが15名程おります。言葉や開発技術だけでなく、言葉には表しづらい文化背景も理解したスムーズなコミュニケーションを取れることも、他にはない強みです。日本のお客様とは日本人視点でお話をお伺いできるうえ、当社スタッフのPM(プロジェクトマネージャー)やエンジニア、テスト部隊のすべてのチームをまとめ、プロジェクト全体の進行管理を適切に行っています。

 

高品質なシステムを生み出す鍵は開発体制。専任の品質テストチームがあります。

従来型のシステム開発では、開発エンジニアが品質テストも行うことが主流です。第三者の視点による検証がないためどうしても見落としが発生し、リリース後に重大な不具合が見つかり業務を混乱させることもたびたび起きています。

 

当社の開発体制では、開発チームとは別に品質テスト専門の部門を設置しています。このため、第三者の視点で徹底的な検証を行うことができ、より良いシステムに仕上げることができます。

 

また、当社はラボ型開発にも対応しています。お客様のご要望に応じた人材の編成を柔軟に行い、安定かつ最適な環境でシステム開発に臨むことがきます。どうぞお気軽にお問い合わせください。

対応可能なスキル・経験

言語
ASP.NET / C# / C++ / C言語 / HTML / HTML5 / Java / Java Script / JSON / Objective-C / PhoneGap / PHP / Python / Ruby / Shell / swift / Visual Basic .NET / XML
データベース
MariaDB / MySQL / Oracle Database / PostgreSQL
フレームワーク
.NET / AngularJS / ASP .NET / CakePHP / CodeIgniter / Django / jQuery / JSF / Laravel5 / PhoneGap / React.js / Ruby on Rails / Spring / Struts / Symfony / Zend Framework
CMS
Drupal / Magento / WordPress
OS
Android / CentOS / iOS / Mac OS / Ubuntu / Windows
サーバ
Apache / AWS / Nginx / Tomcat
開発・実行ツール
Adobe FLEX / Unity
ASP/パッケージ
Office 365 / Salesforce
ソフト
Excel / Illustrator / Photoshop / PowerPoint
その他
AI / Ajax / AR / Google Maps API / IoT / Node.js / RPA(Robotic Process Automation) / VR