会社の強み

業務を効率化させるための自動化に積極的に取り組んでいます。

当社は、東京都千代田区に本社を構えるシステム開発会社です。独自で宿泊業ITソリューション「ネットエンジン自動化製品」を開発するなど、業務の自動化には特に強みを持っています。

 

「ネットエンジン自動化製品」とは、ホテルや旅館などに特化したシステムです。多くのホテルや旅館では複数のオンライン旅行代理店と契約しています。そのため同じ日に別々のお客様から予約が入り、オーバーブッキングになってしまっていた、ということがよくあります。そのようなリスクの回避手段として、旅行代理店別に客室を分散して管理することがありますが、それでは手間がかかるうえに、A旅行代理店分は満室で断っていたが、B旅行代理店分では空室がある、ということも起こります。「ネットエンジン自動化製品」はこの問題を解決するソリューションです。従来、人間が行っていた管理業務をシステム化することで人的な間違いをなくし、効率化させます。

 

また、業務の問題点を洗い出し、解決策をご提案することも得意としています。その過程でRPAが効果的だとなれば、そのご提案もします。具体的にはRPA製品であるUiPath(ユーアイパス)を活用した自動化の実績もあります。

 

中国の高いIT技術力をオフシェア開発としてお客様にご提供します。

ネットエンジンの強みはオフシェア開発です。上海ネットエンジン(上海網擎信息系統有限公司)には68名、重慶ネットエンジン(重慶衆和網星信息技術有限公司)には56名のエンジニアが在籍しており、日本で20年以上の生活経験があり、日本企業でのシステム開発経験もあるエンジニアが、中国に拠点がある日本企業や中国企業のシステム開発を手掛けています。開発ではWeb系(Java、PHP、CGI)やCobol、C#、VB/VBA、.net、unit、Linux、Pythonなど、さまざまな言語での対応が可能です。

 

他社との競争において「どれだけ開発に費用をかけるのか」で頭を悩ませているお客様は多くいらっしゃいます。そのようなコスト面を重視するお客様にはオフシェア開発をご提案しています。ネットエンジンのオフシェア開発の実績としては、大手証券会社や仮想通貨システムなどがあります。

 

中国には優秀なエンジニアが多く、ITにおいてトップクラスの技術力があると自負しています。オフシェア開発ではそのような技術力を比較的安価で活用することができます。打ち合わせはテレビ会議システムで行っていますが、直接会って相談したいというお客様のために東京都千代田区に日本ブランチを設置しています。

検討中企業リスト
--