会社の強み

制作会社と派遣会社、そして教育機関が合体した会社です。

九州インターメディア研究所の設立は1998年9月、クリエイター育成スクール「デジタルハリウッド」の福岡校を誘致するために設立した会社です。現在はデジタルハリウッドSTUDIO福岡として当社でスクール事業の運営を行っているほか、Webサイトや映像案件の制作受託、人材派遣・人材紹介を手掛けています。受託制作だけでなく、WEB運営スタッフ(ディレクター・デザイナー)の派遣やWEB担当者様のスキルアップ支援も可能なところが、弊社の特徴です。

 

九州を中心に幅広いお客様とお取引をさせていただいており、これまで20年以上にわたってテレビ局や商業施設、企業・学校・団体などのWebサイト制作を多数手掛けてきました。

 

九州に拠点を置く会社ですが、東京のお客様とも長年に渡りお付き合いをさせていただいております。利便性を高めるために2002年より東京・青山にも拠点を設けていますので、Webに関わることでお悩みがございましたら、ぜひ一度ご相談ください。

 

お客様にメリットの多い直接契約を基本とした、ワンストップでのサービスを提供しています。

多くのWeb制作会社は間に広告代理店が入り、その下請けという形も少なくありませんが、当社の場合は直接お客様とお取引をすることを基本としております。

 

直接契約のメリットはお客様と同じ目線でものごとを考えられることです。広告代理店を間に挟まないため、コミュニケーションの齟齬が少なく、お客様のご希望をスピーディーに成果に反映することができます。また、案件の管理がしやすくなるため納期や予算の予測が立てやすいというメリットもあります。

 

また、制作についても、企画やデザイン・ディレクションの他、掲載するコンテンツの取材・撮影(動画含む)・ライティング、WEBシステム(CMS)構築まで、ほぼ全ての工程を弊社内で行っております。「Webを使ってこういうことをやりたい」という漠然としたイメージをお持ちでしたら、ぜひ一度ご相談ください。ヒアリングを通してイメージを形にするところからお手伝いをいたします。

 

検討中企業リスト
--