会社の強み

設立以来、大手金融系企業から一次請けを任されるIT企業です。

株式会社京葉情報システムは、1990年に設立された、歴史と実績を持つIT企業です。設立当初から大手損害保険のホストコンピューターのシステム開発を一次請けで担当してきました。2021年3月に三協ソフトウェアと合併し現在では大手エネルギー企業の一次請けも行っております。

 

当社では、社員一人ひとりが常にお客様のために何が必要かを考えながら、システム開発に取り組んでいます。当社は、予算、納期、技術で「できる・できない」を判断し、お客様から「言われた通りのシステムを作るだけ」ではありません。システムをお使いになるお客様と同じ視点に立って、本当に必要なシステムはどのようなものかを徹底的に考え、お客様が欲しているシステムを創造します。大手金融系企業のお客様より、当社に依頼をいただけるのは、「お客様のために」という企業の姿勢が評価されてのことと自負しています。

 

社員のほぼ全員がエンジニア、新人エンジニアは基本情報処理技術者試験にチャレンジし、全社的に技術力を高めています。

少数でスタートした当社も、現在、社員数136名(2021年4月現在)まで成長しています。ほぼ全員がエンジニアであることが当社の強みで、さらに技術力やスキルを高めるために全社を挙げて技術者教育に力を入れていることも特長です。

 

例えば、新人エンジニアはIT技術者としての基礎となる基本情報処理技術者試験(FE)の勉強に励みながら、さまざまなシステム開発にも対応できるように開発言語の習得も進めます。会社としてはPythonやJavaなどの資格取得も推奨しており、社員の基本情報処理資格(FE)保有率は84%(2021/7現在)です。

 

さらに、当社の強みは、システム導入のコンサルティングからシステムの企画・設計、開発、保守・運用まで、すべてを自社だけでワンストップで行える体制を持っていることです。システム開発におけるほぼ全ての工程を自社内のエンジニアだけで賄えるため、コミュニケーションのロスやミスを防ぎ、より高品質なシステムを開発できるのです。

 

30年以上の歴史と実績。そして、大手金融系企業からも信頼を寄せられている当社に、システムやアプリの開発でお悩みがあれば、ぜひお気軽にご相談ください。

検討中企業リスト
--