株式会社セントラル情報センター

長年、大型の開発案件で培った高い技術を小規模システムにも適用。経験と実績に裏打ちされた当社のノウハウを御社のサービスでご利用いただけます。

発注ナビ担当者からのコメント

東京都渋谷区(道玄坂)に本社を置く株式会社セントラル情報センターは、設立45年(創業1972年)を超えるシステム開発会社です。日立に代表される大手の製造業/IT企業からの受託で事業をスタートさせ、現在では社員数約300名の規模に成長しています。同社… もっと読む
主な価格帯(万円)
50
100
200
300
500
1,000
2,000
対応エリア

3つの特徴

  • 1
    金融・保険から公共、医療まで。知見に富み経験豊かなエンジニアが、御社の業務効率を改善するシステムをご用意します。
  • 2
    スピーディな運用開始を可能にする、モジュール化と高い開発能力。長年の開発実績は、ノウハウの他にも多くの資産を生み出しました。
  • 3
    アジャイルにも対応可能な柔軟な開発体制。お客様に応じて、より適した開発スタイルを提供いたします。

発注ナビ担当者からの紹介

東京都渋谷区(道玄坂)に本社を置く株式会社セントラル情報センターは、設立45年(創業1972年)を超えるシステム開発会社です。日立に代表される大手の製造業/IT企業からの受託で事業をスタートさせ、現在では社員数約300名の規模に成長しています。

同社は、まだ磁気メディアが一般的ではなく、パンチカードを使って大型コンピュータにデータを入力していた時代からシステムの開発・設計を手掛けています。長い歴史によって非常に多くのノウハウを蓄えているので、現在においても広範囲のITシステムに対応する実力を備えています。また、大規模システムだけではなく、中小規模のシステムでも顧客の要望に合わせたシステムの提案・提供が可能なフットワークの良さを特長としています。

同社は、国内拠点として東北、中部、島根、九州にそれぞれ拠点を持ちます。このため、日本全国の顧客に対して、スムーズなご提案や導入後のフォローが行えます。さらに川崎に研究所を持ち、移り変わりの非常に早いITシステムに関する研究も行っています。

また、インドのチェンナイにパートナー企業を持つので、よりコストを抑えたオフショア開発も可能となっています。ちなみに、提携するチェンナイの企業とは日本語でのコミュニケーションが可能です。日本人の開発マネージャと日本が分かるプロジェクトマネージャが在籍するので、日本語の微妙なニュアンスも正確に伝わり、効率的なコミュニケーションで開発の無駄が省けます。

開発の無駄を省くという意味では、社員の約9割がエンジニアであることも特徴的です。客先で打ち合わせを行う営業職でも、多くの場合、過去にシステムの開発を経験しています。このため、顧客が抱える問題点やニーズを具体的な解決策に落とし込む時間を最適化できます。また、多くの実績の中で過去に手掛けたシステムのモジュールをベースとして新たなシステムを構築できます。これにより、時間・コスト・信頼性において効率的な提案が可能になります。

今回はWEBシステム、業務システム、組込みシステムの分野での掲載となりますが、セントラル情報センターはそれを超える幅広い対応能力を持ちます。特にセキュリティに関する実績・ノウハウも多いので、お問い合わせをきっかけに、長いお付き合いができる確かな開発会社だといえます。詳しくは会社情報をご覧ください。

(編集長)

対応エリア

会社情報

設立 1972年(昭和47年)10月
資本金 9,000万円
代表取締役 長谷川 武之
所在地 〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂2-16-4 野村不動産渋谷道玄坂ビル
ホームページ https://www.cic-kk.co.jp/

業務システムにおける株式会社セントラル情報センターについて

株式会社セントラル情報センターの、会社概要、業務システムの実績、費用、会社概要、クチコミ・評判などの情報を独自の取材に基づき、公開しております。 株式会社セントラル情報センターと合わせて検討されることが多い他の業務システム企業との費用や実績やクチコミ・評判、会社概要による比較も可能です。 さらに会員登録(無料)いただくと、株式会社セントラル情報センターの社員の情報や全てのクチコミ・評判を閲覧することもできます。 業務システムについてだけでなく、システム開発会社やアプリ開発会社、ホームページ制作会社等の発注先の選定・比較にもぜひ発注ナビをお使いください。
検討中企業リスト
--