株式会社ビズウインド

IoTやAI(人工知能)など最新技術をどう業務に組み込むか、企画から開発、納品、保守・運用までサポートします。

発注ナビ担当者からのコメント

株式会社ビズウインドは、「お客様に寄り添ったシステム開発」を信条としているシステム開発会社です。「お客様の要望をきちんとお聞きする」と謳うシステム開発会社は多くありますが、同社はとりわけお客様との率直でざっくばらんな話し合いを大切にされ… もっと読む
主な価格帯(万円)
50
100
200
300
500
1,000
2,000
対応エリア
東北、関東、中部・北陸、関西

業務システムの特長

開発担当者からのメッセージ

当社では、豊富な経験と確かな技術力で、御社のビジネスを“とことん”サポートいたします。フィリピンやベトナムなどの海外拠点は単なる開発拠点ではなく、世界中の知見と技術に関しての情報収集拠点でもあります。そうして集めた知識や技術をもとに、 お客様の「こんなことできない」といったご要望を、システムに落とし込んで実現してく開発が当社の得意とするところです。

具体的なシステム開発にあたっては、まず、当社の担当者がヒアリングを実施し、お客様の現状をしっかりと把握させていただきます。その上で、システム化にあたっての課題、システム化することでそれらの課題がどう解消されるかなどを御説明いたします。

当社は基幹業務システムの開発に豊富な実績を持っています。例えば、製造業における業務基幹システムでは、多品種小ロット、受注生産品から在庫生産品な、扱う品目点数は数万点といった、製造業にありがちな複雑な受注形態から始まり複雑な受注形態を網羅し、生産計画へつなぐシステムの開発を行った事例があります。

こうしたシステム開発において、当社ではお客様とのお打合せを大切にし、最新の技術や今までの知見をもと各課題に対して具体的な解決方法を導き出すように取り組んでいます。

業務システム 活かせる特長・強み

企画から開発、納品、運用保守までを一貫して提供できるスピード感のある開発が得意です。

当社の強みは、お客様がシステムを使って「こんなことをしたい」とお考えになっている時点、つまり、企画の段階から参画して、お客様のご要望をシステムとして実現できることです。

 

二次請け・三次請けのシステム開発会社に発注してしまうと、企画段階からシステム開発に携わる経験が少ないことから、「こんなことしたい」といった具体的とはいえない要望のままだと、「システムにきちんと落とし込んでもらえない」といった不満もでてくることがあります。

 

その点、当社が手がけている案件は、その多くが一次請け、つまり、システムのエンドユーザーからのダイレクトに発注いただいているものです。お客様とのダイレクトなやり取りを通じて、企画から開発、テスト、運用保守などの全ての工程を自社で対応していくことが可能です。

 

IoT/AIなどの先端技術を活用した高い技術力から、お客様のアイデアをシステムで実現します。

IoTやAI(人工知能)などの先端技術にも対応できるシステムを構築できる高い技術力も当社の強みの一つです。特に、Amazonやgoogle等のAIを利用した開発に注力しており、現在、Amazonのスマートスピーカー Alexaのスキル(アプリ)の開発にもいち早く取り組むなど、新技術の習得と活用には積極的。例えば、フィリピンの拠点では文字通り世界の最新技術を活用した開発のプロトタイプなどをもとに、エンジニア同士でディスカッションするなど、新しい技術の導入と活用には意欲的に取り組んでいます。

 

当社の技術力の強みを具体的に示すとすれば、フランスのSIGFOX社が提供しているIoT向けの無線通信規格「SIGFOX」に対応するシステムの構築が挙げられます。低消費電力で広域をカバーする無線通信であるLPWA(Low Power Wide Area)の一つであるSIGFOXは、日本では京セラコミュニケーションシステムが事業者となって2017年からサービスを提供しています。低コスト、省電力、長距離伝送が特徴で、主にセンサーをターゲットとし、水道・ガス・電気などの社会インフラ、空調などの設備、物流、農業などでの分野で活用されています。

 

もちろん、AI分野でもチャットボットの開発に着手するなどの取り組みを進めています。Amazonが開発したクラウドベースのAIを用いた音声認識アシスタント「Alexa」は、対応するデバイスに「アレクサ」と音声で呼びかけることで起動。続けて音声で命令することで、スキルlと呼ばれる様々な機能を利用できます。当社でもAlexa対応のスキルlの開発を進めており、Alexaを通じて操作できる製品・サービスの開発にも携わっています。

 

さらに、設計図面をAIに読み込ませて必要部材を算出するシステムや、子どもや高齢者が寝ている姿勢から、寝返りなどの危険を察知する見守りシステムなども開発しています。GPS位置情報システムとジャイロセンサーを組み合わせて、物流関連システムにも活用できるGPS連携システムなども開発しています。

 

このようにAIやIoT、GPSなど様々な先端技術を活用して、お客様の「こんなことできないかな」というアイデアを基にシステムを開発できる点が特長の1つです。

 

フィリピン、ベトナムに拠点があります。また、日本語、英語、中国語、フランス語等幅広い言語対応が可能。

当社は、フィリピンやベトナムに開発センターを保有しております。これらの海外拠点と日本にいる開発チームが協調して高品質なシステム開発を行える点が強みの1つです。ハイブリッド開発はもちろん、外資系案件などの多用なシステムを開発でき、品質の高いLabo契約などを可能にしています。

 

英語が母国語であるこれらの国では、親日であるとともに国内でも賃金の高いIT業界には非常に優秀な人材が大学卒業後にIT業界を志望しています。また、当社では英語のみならず、フランス語、中国語などの多言語に対応できるシステムエンジニア(SE)が業務に当たっています。

 

さらに、米国やEU、日本をつなぐ時間線の中心に位置するという地理的なアドバンテージを持っています。優れた技術力を保有する人材が豊富に在籍しているため、先端技術を活用した新しいアイデアの製品・サービスをいち早くプロトタイプ化して社内展開することで、新しいビジネスを創出できる点も当社の強みです。

業務システムにおける株式会社ビズウインドについて

株式会社ビズウインドの、会社概要、業務システムの実績、費用、会社概要、クチコミ・評判などの情報を独自の取材に基づき、公開しております。 株式会社ビズウインドと合わせて検討されることが多い他の業務システム企業との費用や実績やクチコミ・評判、会社概要による比較も可能です。 さらに会員登録(無料)いただくと、株式会社ビズウインドの社員の情報や全てのクチコミ・評判を閲覧することもできます。 業務システムについてだけでなく、システム開発会社やアプリ開発会社、ホームページ制作会社等の発注先の選定・比較にもぜひ発注ナビをお使いください。
検討中企業リスト
--