株式会社ハイブリッドテクノロジーズ

既存の業務システムの改修では、ドキュメントがなくともソースコードから解析して対応いたします。

発注ナビ担当者からのコメント

株式会社ハイブリッドテクノロジーズの親会社であるエボラブルアジアは、オンラインによる旅行事業会社として2007年に日本で創業しました。事業を推進させるためのエンジニア確保から、ベトナムに着目をし、自社サービス加速のためにオフショア化を推進し… もっと読む
主な価格帯(万円)
50
100
200
300
500
1,000
2,000
対応エリア
関東、関西

3つの特徴

  • 1
    日本語のわかるベトナム人がお客様に対応してベトナムに指示を出す。「ハイブリッド型」開発が当社の強みです。
  • 2
    幅広い技術領域に対応が可能なため、外部のツール/システム連携がある案件に取り組めます。
  • 3
    レガシーな技術であっても、システムの資産を活かす対応が可能です。

開発実績

オンラインレストランPOSシステム
レストランの店員が使用するオンラインPOSシステム。 注文や領収書発行、キッチンとの情報共有機能な…
WMS(倉庫管理)システム
複数ある物流拠点の最適化を行いながらコスト削減を実現する発送代行サービス。

発注ナビ担当者からの紹介

株式会社ハイブリッドテクノロジーズの親会社であるエボラブルアジアは、オンラインによる旅行事業会社として2007年に日本で創業しました。事業を推進させるためのエンジニア確保から、ベトナムに着目をし、自社サービス加速のためにオフショア化を推進しました。着目した理由は、エンジニアをはじめとする人材の「質の高さ」で、世界的にも高いレベルにあるエンジニアを、日本と比較してリーズナブルに、大量に確保が可能だと実感したからです。 自社でのトライアルの結果、2012年にオフショア拠点としてベトナム・ホーチミンに子会社を設立しました。

さらに、ハイブリッドテクノロジーズでは、確保した優秀なエンジニアたちがしっかりと同社に定着し、離職しないようにするためのサポートにも力を注いでいます。そのこともあって、「高品質なシステム開発会社」という評価が日本国内で高まり、ヤフーやGREEなどの日本大手企業との取引が増え、1000名の社員を抱える東南アジア最大級のシステム開発会社に成長。そして、オフショア開発でお客様が危惧するコミュニケーションとマネジメントを改善する目的で、2016年にハイブリッドテクノロジーズを設立しました。

ハイブリッドテクノロジーズのサービスは、日本語の話せるベトナムのエンジニアをお客様先に置き、お客様とは日本語で案件を整理し、その内容をベトナム語でベトナムのエンジニアに指示します。そのことでお客様とのコミュニケーションロスを減らし、ベトナムとのマネジメントコストを下げています。

契約形態としては、専属の開発チームをクライアントごとに組成して開発仕様の変更に柔軟に対応するラボ型開発と一般的な受発注の形式で取引を行う受託開発の2つの取り組みが可能でございます。

ハイブリッドテクノロジーズの日本に在籍しているベトナム人エンジニアはみな、日本に留学した経験のある方ばかりです。特に幹部陣は、東大、東工大の情報工学で学び、大手日本企業で勤務経験を積み、開発案件のサポートをさせていいただくことが可能です。

(編集長)

対応エリア

関東
埼玉県 / 千葉県 / 東京都 / 神奈川県
関西
京都府 / 大阪府 / 兵庫県

会社情報

設立 2016年4月
資本金 500万円
代表取締役社長 チャン・バン・ミン
所在地 東京都中央区新川2-22-1 いちご新川ビル5F
ホームページ https://hybrid-technologies.co.jp/

業務システムにおける株式会社ハイブリッドテクノロジーズについて

株式会社ハイブリッドテクノロジーズの、会社概要、業務システムの実績、費用、会社概要、クチコミ・評判などの情報を独自の取材に基づき、公開しております。 株式会社ハイブリッドテクノロジーズと合わせて検討されることが多い他の業務システム企業との費用や実績やクチコミ・評判、会社概要による比較も可能です。 さらに会員登録(無料)いただくと、株式会社ハイブリッドテクノロジーズの社員の情報や全てのクチコミ・評判を閲覧することもできます。 業務システムについてだけでなく、システム開発会社やアプリ開発会社、ホームページ制作会社等の発注先の選定・比較にもぜひ発注ナビをお使いください。