10年間使い続けられるシステムを開発し、使う人が能力を最大限に発揮できる「環境」をお客様と一緒に作り上げます

発注ナビ担当者からのコメント

メイガスは2014年設立のシステム開発会社です。本社は東京・御茶ノ水にありますが、福島県の会津若松市にも拠点を持ち、そちらでニアショア開発を行っています。会津若松の拠点では日本初のコンピュータ専門大学である会津大学の学生をインターンとして受… もっと読む
主な価格帯(万円)
50
100
200
300
500
1,000
2,000
対応エリア
関東
more

業務システムの特長

開発担当者からのメッセージ

当社は現在、東京と会津若松市の2拠点でシステム開発業務を行なっています。会津若松の拠点では、会津大学の学生をインターンとして受け入れており、ニアショア開発の拠点としてこれまでに数多くの業務システムを手掛けた実績があります。

当社の得意分野は、成長期及び成熟期に入り、いわゆる「第二成長期」を視野にいれてシステムの増強や改修を考えられている企業向けの業務システム開発です。お客様の事業成長とともにカスタマイズをしながら、10年近く安定稼働する堅牢なシステムをご提供いたします。

また、当社ではシステムのセキュリティやパフォーマンスなどの「非機能要件」も重視しています。これらは目に見えない部分ですが、システムの堅牢性を保つ上で非常に重要な要素です。単に目に見える機能だけでなく、目に見えない機能にも注力する。これが当社の開発スタンスです。

業務システム 活かせる特長・強み

お客様のビジネスレイヤーから業務フローを分析・整理し、お客様の「ビジネスがうまくいく」システムをご提案します

当社の開発ポリシーは、単にシステムを開発するだけではなく、人が能力を最大限に発揮することができる環境をお客様と共に作っていくことです。

 

そのため、当社ではシステム開発にあたり、まずお客様のビジネスレイヤーから見ることを徹底しています。システムは業務を効率化し、ビジネスを推進するものです。そして、システム開発が必要になるということは、現状の業務とビジネスのバランスが崩れている状態だと言えます。当社はお客様とのヒアリングを通じ、どこのバランスが崩れていて、どの部分をシステム化すればバランスが取れるのかを最初にきちんと詰めます。

 

例えばお客様の業務システムが導入時点で妥当なものだったとしても、ビジネスの成長に伴って最適でないシステムになっている可能性があります。現状のシステムでお客様のビジネスが上手く回っていない理由をあぶり出し、表面的な対処だけでなく根本的な解決を図ります。

 

そのために必要となるのがお客様の業務フローの最適化です。現在の業務フローを見直し、データの流れを整理しつつ、現場が持っている人的な強みを最大限に活かせるようなシステムをご提案します。

 

大手企業の基幹システムリプレースからダンス教室の運営システムなど、多種多様なシステム開発の実績があります

当社の業務システム開発は特定の業界に特化していないことも特長の一つです。これまでの実績として、大手企業の基幹システムリプレース、保育園業務の支援サービス、大手予備校の新学力測定システム、ダンス教室の運営システムなど、業種業態を問わずさまざまなお客様向けのシステム開発を行ってきました。また、印税分配システムのような法律や会計の知識が求められる業務のシステム化や、ペースメーカーのトラッキングといった基幹システム以外のサブシステムを手掛けた実績もあります。

 

一つの業界に特化せず、さまざまなエンドユーザー様と直接やり取りをしてきた実績が多数あること、また、上流工程から手掛け、プロジェクト定義や業界ノウハウの理解、適切なシステムの構築を重視してきたため、汎用性の高いノウハウが多く蓄積されていることも当社の特長の一つです。

 

これまでに蓄積してきたノウハウをフルに活用し、お客様の業務にとって本当に必要なシステムをご提案。さらに会津若松でのニアショア開発によって、柔軟にかつ品質の高いシステム開発を実現しています。また、システムは開発して終わりではなく、リリースしてからが本番です。当社では責任を持ってシステムの保守・運用を行っております。システムのご提案から保守・運用まで、システム開発に関するトータルなサポートでしたら当社にお任せください。

 

お客様のシステムを開発する「エンジニアの顔が見える」安心感、セキュリティやパフォーマンスも重視します

システムのご提案にあたり、当社ではエンジニアが見積もり段階から入るようにしています。お客様にとって、誰がシステム開発を担当しているのか分からないというのは不安要素の一つになりかねません。そこで当社では、担当するエンジニアの顔がお客様に見えるようにし、エンジニアからシステムのご提案をするようにしています。エンジニアの顔が見える安心感から、継続してシステム開発をご依頼いただくケースも多数あります。

 

また、当社ではシステム開発にあたり、非機能要件までをきちんと網羅することに力を入れています。非機能要件とはセキュリティやインフラ、パフォーマンス等の目に見えない部分のことを指します。家造りで言えば基礎の部分にあたり、基礎がしっかりしていない家は危険だったりすぐに改修が必要だったりと、結局コストがかかってしまうものです。エンジニアはシステムの目に見える部分ばかり話したがりますが、このような目に見えない部分までを見定めてご提案できることが当社の強みであると自負しています。

 

使用する技術の選択についても同様の理由で、当社ではJavaを中心に使っています。業務システムは基本的に長期間に渡って使用するものであり、企業の成長とともにシステムも成長させることが必要です。しかし、将来的に技術が進歩したときに下位互換性がない言語を使ったシステムだとセキュリティ面での不安や処理速度低下といった問題を発することがあります。当社ではあえて下位互換性の高いJavaを使うようにしています。地味だけど強い、そんな業務システム開発をご要望でしたら、ぜひご相談ください。

業務システムにおける株式会社メイガスについて

株式会社メイガスの、会社概要、業務システムの実績、費用、会社概要、クチコミ・評判などの情報を独自の取材に基づき、公開しております。 株式会社メイガスと合わせて検討されることが多い他の業務システム企業との費用や実績やクチコミ・評判、会社概要による比較も可能です。 さらに会員登録(無料)いただくと、株式会社メイガスの社員の情報や全てのクチコミ・評判を閲覧することもできます。 業務システムについてだけでなく、システム開発会社やアプリ開発会社、ホームページ制作会社等の発注先の選定・比較にもぜひ発注ナビをお使いください。
検討中企業リスト
--