株式会社亜細亜情報システム

安易にハイブリッドアプリをおススメせず、お客様が本当に「やりたい」ことを実現できるシステムと連携したアプリをご提案

発注ナビ担当者からのコメント

株式会社亜細亜情報システム様は、2004年に設立され、創業から約15年が経過するシステム開発会社です。Webシステム、業務システム、アプリ開発に豊富な実績とノウハウを持っているのが特長です。代表取締役社長の趙 元章氏は、「日本と韓国の架け橋になり… もっと読む
主な価格帯(万円)
100
200
300
400
500
1,000
2,000
対応エリア
北海道、東北、関東、中部・北陸、関西、中国・四国、九州・沖縄
more

3つの特徴

  • 1
    複数のプロトタイプからお客様が「選択できる」ことで漠然とした要望を明確化。アジャイル開発でお客様が使いやすいアプリを。
  • 2
    あえてハイブリッドアプリは提案せずに、お客様が本当に「やりたいこと」を実現するアプリをご提案します。
  • 3
    TOEIC900点以上のエンジニアが多数在籍。多言語対応が可能で、最新の技術情報も英語でいちはやく入手。

開発実績

会議室予約システム
ムダな予約を排除、 会議室をもっと効率的に。

発注ナビ担当者からの紹介

株式会社亜細亜情報システム様は、2004年に設立され、創業から約15年が経過するシステム開発会社です。Webシステム、業務システム、アプリ開発に豊富な実績とノウハウを持っているのが特長です。

代表取締役社長の趙 元章氏は、「日本と韓国の架け橋になりたい」と同社を立ち上げられたそうです。その想いは、やがて「日本とアジアの架け橋に」とかわり、その通り、現在、同社の社員には110名の韓国人、約20名の日本人のほか、中国とアメリカの国籍を持つ方々がいらっしゃいます。

ある意味国際色のあるシステム開発会社ですが、従業員の方々の英語力が非常に高く、TOEIC900点以上のエンジニアが20%以上というレベルです。英語での開発案件にも対応できるほか、多言語対応が可能です。また、世界市場で最新の「英語発信」の技術情報をいち早く収集し、開発に生かせることも同社の強みです。

もうひとつ、同社の特長を記すとすれば、それは開発の進め方ではないでしょうか。まず、お客様企業からの要望をお聞きした後には、プロトタイプやHTML形式で動くもの、場合によっては「紙芝居」のようなかたちで目に見えるものを提示して、お客様の要望を具体化していきます。

しかもお客様には、A案とB案というように複数のご提案を見せて、そこから、「お客様が選択できる」ようにしています。これにより、「やりたいことはなんとなくわかっているが、うまく具体的にならない」といったお客様の「モヤモヤ感」を解消し、本当に「やりたいこと」をシステムで実現するのです。

Webシステム、業務システム、アプリ開発の案件なら、亜細亜情報システム様に、ぜひご相談してみてはいかがでしょうか。

(編集長)

対応エリア

北海道
北海道
東北
青森県 / 岩手県 / 宮城県 / 秋田県 / 山形県 / 福島県
関東
茨城県 / 栃木県 / 群馬県 / 埼玉県 / 千葉県 / 東京都 / 神奈川県
中部・北陸
新潟県 / 富山県 / 石川県 / 福井県 / 山梨県 / 長野県 / 岐阜県 / 静岡県 / 愛知県
関西
三重県 / 滋賀県 / 京都府 / 大阪府 / 兵庫県 / 奈良県 / 和歌山県
中国・四国
鳥取県 / 島根県 / 岡山県 / 広島県 / 山口県 / 徳島県 / 香川県 / 愛媛県 / 高知県
九州・沖縄
福岡県 / 佐賀県 / 長崎県 / 熊本県 / 大分県 / 宮崎県 / 鹿児島県 / 沖縄県

会社情報

設立 2004年8月6日
代表取締役社長 趙 元章
所在地 東京都品川区西五反田7丁目1番9号 五反田HSビル7階
ホームページ https://www.ais-info.co.jp/

アプリ開発における株式会社亜細亜情報システムについて

株式会社亜細亜情報システムの、会社概要、アプリ開発の実績、費用、会社概要、クチコミ・評判などの情報を独自の取材に基づき、公開しております。 株式会社亜細亜情報システムと合わせて検討されることが多い他のアプリ開発企業との費用や実績やクチコミ・評判、会社概要による比較も可能です。 さらに会員登録(無料)いただくと、株式会社亜細亜情報システムの社員の情報や全てのクチコミ・評判を閲覧することもできます。 アプリ開発についてだけでなく、システム開発会社やアプリ開発会社、ホームページ制作会社等の発注先の選定・比較にもぜひ発注ナビをお使いください。
検討中企業リスト
--