株式会社アーリーブレーン

アプリ開発のみにとどまらず、AWSを活用したWebシステム、業務システムとも連係した使いやすいシステムをご提案。

発注ナビ担当者からのコメント

アーリーブレーン代表の石崎和宏氏は島根県の出身です。小学生のころからコンピューターに興味を持ち、独学でプログラミングを学んでいました。工業高校に進学し電気科で学び、卒業後は大阪に出て、IT専門商社であるダイワボウ情報システムに入社。システ… もっと読む
主な価格帯(万円)
100
200
300
400
500
1,000
2,000
対応エリア
関東、中国・四国
more

3つの特徴

  • 1
    アプリ開発のみにとどまらず、AWSを活用したWebシステム、業務システムとも連係した使いやすいシステムをご提案。
  • 2
    先進的なシステム開発にもチャレンジし、技術力でお客様の悩みを解決します。
  • 3
    AWSのさまざまなサービスを組み合わせてシステムを開発し、そのシステムと連携するアプリを合わせて開発するのが得意です。

発注ナビ担当者からの紹介

アーリーブレーン代表の石崎和宏氏は島根県の出身です。小学生のころからコンピューターに興味を持ち、独学でプログラミングを学んでいました。工業高校に進学し電気科で学び、卒業後は大阪に出て、IT専門商社であるダイワボウ情報システムに入社。システム開発部門に配属となり、プログラマ兼システムエンジニアとして勤務するようになります。

ダイワボウ情報システムがNECの販売特約店であったため、パソコンでFA(ファクトリーオートメーション)のシステム開発を手掛けていました。その後、東京に転勤。ネットワークを活用したグループウェアなどのシステム開発に関わり、2000年に退社。故郷の島根に戻り、富士通の関係会社 テクノプロジェクトに転職。博物館や資料館に収めるシステムの開発や電子カルテ、地域連携など病院内外のシステム開発を担当するなど12年ほど勤めた後、独立。2013年にアーリーブレーンを設立しました。

従来のシステム開発では、現場でシステム完成後の改善要求が多くあっても、予算等の理由でシステム改善の実施は難しいものがありました。しかし、アジャイル開発の普及により、システムを運用しながら、ビジネス環境に合わせて、システム開発を続けることも一般的になってきました。今後は、町のかかりつけ医のように、成長するシステム・企業のパートナーとして、気軽に相談できるIT専門家が必要だと考えました。

そうして設立されたアーリーブレーンは、最新の情報技術で、お客様の情報システムを、お客様とともに価値あるシステムとして構築し、お客様の成長に合わせたシステムの成長を推進することを理念に、お客様のCIO(Chief Information Officer=最高情報責任者)として貢献することを目指しています。

(編集長)

対応エリア

関東
埼玉県 / 千葉県 / 東京都 / 神奈川県
中国・四国
島根県

会社情報

設立 2013年5月
代表取締役社長 石崎和宏
所在地 【本社・出雲開発センター】島根県出雲市大津町1126-8 ひまわりビル201
支部情報 【横浜本社】神奈川県横浜市西区高島2-19-12 横浜スカイビル20F
ホームページ https://www.earlybrain.co.jp/

アプリ開発における株式会社アーリーブレーンについて

株式会社アーリーブレーンの、会社概要、アプリ開発の実績、費用、会社概要、クチコミ・評判などの情報を独自の取材に基づき、公開しております。 株式会社アーリーブレーンと合わせて検討されることが多い他のアプリ開発企業との費用や実績やクチコミ・評判、会社概要による比較も可能です。 さらに会員登録(無料)いただくと、株式会社アーリーブレーンの社員の情報や全てのクチコミ・評判を閲覧することもできます。 アプリ開発についてだけでなく、システム開発会社やアプリ開発会社、ホームページ制作会社等の発注先の選定・比較にもぜひ発注ナビをお使いください。
検討中企業リスト
--