クライアントのことを考え、本当にアプリが必要かというところから取り組みます。

発注ナビ担当者からのコメント

株式会社ユメラボの代表を務める深松一平氏は、二十歳でSES(システムエンジニアリングサービス)の会社に、未経験ながらエンジニアとして入社し、業務システムなどの開発を経てエンジニアとしてスキルアップしてきました。その後、Facebookを活用したマ… もっと読む
主な価格帯(万円)
100
200
300
400
500
1,000
2,000
対応エリア
関東
more

3つの特徴

  • 1
    少人数ながら、最新技術にアンテナを張り、常にキャッチアップしています。
  • 2
    テクニカルディレクターがクライアントをサポートし、プロダクトを円滑に推進します。
  • 3
    まずプロトタイプを作成して、動くサービスを確認しつつ、開発を進めます。

発注ナビ担当者からの紹介

株式会社ユメラボの代表を務める深松一平氏は、二十歳でSES(システムエンジニアリングサービス)の会社に、未経験ながらエンジニアとして入社し、業務システムなどの開発を経てエンジニアとしてスキルアップしてきました。その後、Facebookを活用したマッチングアプリの会社に転職し、BtoCサービスのWeb開発のスキルも磨きます。同時期に会社の方針としてフルスクラッチエンジニアを目指すこととなり、AndroidとiOSアプリの開発も経験し技術を習得しました。このようにして、会社員時代にはさまざまな技術を身につけたそうです。

その会社を3年勤めた後に独立。個人事業主としてスタートしました。しかし、常駐先として出向いた現場で、クライアントとエンジニア達が対立している様子を目の当たりにします。クライアントの要望は叶えられず、エンジニアは疲労しているという悲しい状況を前に、クライアントもエンジニアも両方がWin-Winの関係でなければならないと考え、2015年12月にユメラボを設立します。

そのような経験を経た深松氏が設立したユメラボの夢は、クライアントの想いをエンジニアが真剣に叶えて行くこと。クライアントにとって良いプロダクトを開発するためには、エンジニアが前向きで成長できる最適な環境が必要であるとの理念を掲げ、常に邁進しています。

現在は、11名のエンジニアと取締役の計13名の組織です。そして、現場常駐型でシステム開発を行っていた体制を、今後は受託開発にシフトしていこうと取り組んでいます。その目的は、クライアントと一緒にモノを作って行くスタンスに変えていくことです。また現場常駐をやめることで、エンジニアは複数のプロジェクトに横断的に関わることが可能となり、エンジニアのさらなるスキルアップ、そして大切なプライベートの充実にもつながっています。

(編集長)

対応エリア

関東
千葉県 / 東京都

会社情報

設立 2015年12月
代表取締役 深松一平
所在地 〒279-0002 千葉県浦安市北栄1-1-3 柳内ビル 3階
ホームページ https://yume-lab.co.jp/

アプリ開発における株式会社ユメラボについて

株式会社ユメラボの、会社概要、アプリ開発の実績、費用、会社概要、クチコミ・評判などの情報を独自の取材に基づき、公開しております。 株式会社ユメラボと合わせて検討されることが多い他のアプリ開発企業との費用や実績やクチコミ・評判、会社概要による比較も可能です。 さらに会員登録(無料)いただくと、株式会社ユメラボの社員の情報や全てのクチコミ・評判を閲覧することもできます。 アプリ開発についてだけでなく、システム開発会社やアプリ開発会社、ホームページ制作会社等の発注先の選定・比較にもぜひ発注ナビをお使いください。
検討中企業リスト
--