株式会社メビウスボックス

サーバ等インフラからWebシステム、そして連動して動くアプリまで、一気通貫で開発・運用できるのが強みです

発注ナビ担当者からのコメント

メビウスボックスは2010年に、SI企業出身の当社の代表・湯浅が設立した会社です。当初は受託開発をメインに行っていましたが、2016年に大手企業の基幹システム開発を担当したことをきっかけに業務を拡大し、現在に至っています。同社の特長はシステムの開… もっと読む
主な価格帯(万円)
100
200
300
400
500
1,000
2,000
対応エリア
北海道、東北、関東、中部・北陸、関西、中国・四国、九州・沖縄
more

3つの特徴

  • 1
    IoTに関するアプリの開発実績も豊富、Webシステムとアプリをセットでお考えでしたら、まずはご相談ください
  • 2
    アプリだけでなくアプリの裏側で動くサーバ等インフラの構築・運用までワンストップで対応いたします
  • 3
    ITのプロ目線でアドバイス、お客様のご要望やご予算に応じて、最速で対応できる方法でアプリとシステムをご提案します

発注ナビ担当者からの紹介

メビウスボックスは2010年に、SI企業出身の当社の代表・湯浅が設立した会社です。当初は受託開発をメインに行っていましたが、2016年に大手企業の基幹システム開発を担当したことをきっかけに業務を拡大し、現在に至っています。

同社の特長はシステムの開発だけでなく、上流工程となる要件定義から、サーバの構築や運用等のインフラ面までワンストップで対応できることです。お客様の描いている漠然としたシステムの姿を具体化し、必要に応じてパッケージやクラウドシステムを使う柔軟性の高いご提案をすることが可能です。一般的にスマートフォンアプリケーション開発ではインフラ構築を実施しない場合がありますが、アプリケーションの受け皿となるWebシステムやAPIも同時に開発することができます。

ワンストップで対応できることで、お客様にとっては、システム開発はA社、サーバ管理はB社というように複数のシステム開発会社やベンダーとやり取りする必要がなくなります。問い合わせや、トラブルが発生したときにも、「これはA社に聞いた、こちらはB社に確認して・・・」といった手間がなく、同社にご相談いただければ一気通貫での対応が可能です。万が一障害が発生した場合でも、すべて同社社内で解決できることは、お客様にとって大きなメリットでしょう。

開発スタイルはプロトタイプを作りながらお客様との認識をすり合わせていくアジャイル開発を得意としています。お客様のイメージするシステムとの乖離をなくし、また最終的な工数が見積もりやすいことから納期を守った開発ができるため、お客様から好評を得ています。

詳細は会社情報をご覧いただき、お気軽にお問い合わせいただきたい開発会社のひとつです。

(編集長)

対応エリア

北海道
北海道
東北
宮城県 / 山形県 / 福島県
関東
茨城県 / 栃木県 / 群馬県 / 埼玉県 / 千葉県 / 東京都 / 神奈川県
中部・北陸
新潟県 / 富山県 / 石川県 / 福井県 / 山梨県 / 長野県 / 岐阜県 / 静岡県 / 愛知県
関西
三重県 / 滋賀県 / 京都府 / 大阪府 / 兵庫県 / 奈良県 / 和歌山県
中国・四国
岡山県 / 広島県 / 山口県
九州・沖縄
福岡県 / 佐賀県 / 長崎県 / 沖縄県

会社情報

設立 2010(平成22)年4月
代表取締役 湯浅 清
所在地 〒162-0828 東京都新宿区袋町5-1 FARO神楽坂301
ホームページ http://www.mobius-box.co.jp/

アプリ開発における株式会社メビウスボックスについて

株式会社メビウスボックスの、会社概要、アプリ開発の実績、費用、会社概要、クチコミ・評判などの情報を独自の取材に基づき、公開しております。 株式会社メビウスボックスと合わせて検討されることが多い他のアプリ開発企業との費用や実績やクチコミ・評判、会社概要による比較も可能です。 さらに会員登録(無料)いただくと、株式会社メビウスボックスの社員の情報や全てのクチコミ・評判を閲覧することもできます。 アプリ開発についてだけでなく、システム開発会社やアプリ開発会社、ホームページ制作会社等の発注先の選定・比較にもぜひ発注ナビをお使いください。
検討中企業リスト
--