モバイル業界で20年以上のキャリア、「Androidアプリ開発のエキスパート」である当社にお任せください。

発注ナビ担当者からのコメント

株式会社ルーラボは、東京都中央区日本橋に本社を置くシステム開発会社です。同社の発足は2017年12月、設立から2年経過し、順調に三期目入ったところです。同社代表の石崎 弘行氏は、「高校の頃からプログラミングが大好きで」この業界に入りました。SIer… もっと読む
主な価格帯(万円)
100
200
300
400
500
1,000
2,000
対応エリア
関東
more

3つの特徴

  • 1
    「バグゼロ」の高品質なアプリをスピーディーに開発する体制を整えています。
  • 2
    「特定の機種では正常動作しない」アプリの可能性を極力排除。Androidに精通した、高い技術力があります。
  • 3
    マルチプラットフォーム対応アプリ開発の最新技術Flutterにも対応可能。iOSのネイティブアプリもご相談ください。

発注ナビ担当者からの紹介

株式会社ルーラボは、東京都中央区日本橋に本社を置くシステム開発会社です。同社の発足は2017年12月、設立から2年経過し、順調に三期目入ったところです。

同社代表の石崎 弘行氏は、「高校の頃からプログラミングが大好きで」この業界に入りました。SIerである日本システムウエア株式会社でプログラマー、SEとして活躍したのちこの業界で当時一般的となっていたキャリア「プログラマー → SE → PM」とステップアップすることを意識して、株式会社KDDIテクノロジーに転職したそうです。

「SIer時代はプログラミングを楽しんでやっていた」という石崎氏。KDDIテクノロジー在籍中の8年間では、モバイル部門で開発プロジェクトを多数指揮され、プログラミングからは離れてPMとしてのキャリアを積みましたが、あるとき「原点」のプログラマーに帰りたいと自分を見つめ直し、ベンチャーへの転職やフリーランスなど紆余曲折したのちに独立、会社設立することを選んだそうです。現在は、PMもSEもプログラマーもすべてに対応しています。

複数の会社環境にて異なる職種を経験し、プログラマー、SE、PMと着実にステップアップしてきた経験と、いわゆるガラケーの時代から長年モバイルアプリ開発に携わってきた実績。また、日本にスマートフォンが登場した頃には、社命によるAndroidの調査研究プロジェクトに参加されており、OS、機種、技術とAndroidアプリ開発に必要なことにはすみずみまで精通されています。

例えば、一見、「Androidで動くアプリを作れば、どのAndroidスマートフォンでも動く」と思われがちですが、スマートデバイスは機種ごとに仕様が異なり、OSはその機種で最適な動作をするようにカスタマイズされて提供されています。OSのバージョンの違いでもアプリの動作に差が出ます。このため、特定の機種ではうまく動作しなかったり表示が乱れたり、ということもよく起こります。このような問題が起こったとき、対処できるかどうかは開発会社次第。どの機種でもきちんと動くアプリを作りたいなら、Androidを知り尽くした開発会社に依頼するのがよいでしょう。

詳しくは会社情報をご覧いただき、お気軽にお問い合わせいただきたい会社のひとつです。

(編集長)

対応エリア

関東
茨城県 / 埼玉県 / 千葉県 / 東京都 / 神奈川県

会社情報

設立 2017年(平成29年)12月
代表取締役 石崎 弘行
所在地 東京都中央区日本橋3丁目4−15 八重洲通りビル5階
ホームページ https://roolabo.com/

アプリ開発における株式会社ルーラボについて

株式会社ルーラボの、会社概要、アプリ開発の実績、費用、会社概要、クチコミ・評判などの情報を独自の取材に基づき、公開しております。 株式会社ルーラボと合わせて検討されることが多い他のアプリ開発企業との費用や実績やクチコミ・評判、会社概要による比較も可能です。 さらに会員登録(無料)いただくと、株式会社ルーラボの社員の情報や全てのクチコミ・評判を閲覧することもできます。 アプリ開発についてだけでなく、システム開発会社やアプリ開発会社、ホームページ制作会社等の発注先の選定・比較にもぜひ発注ナビをお使いください。
検討中企業リスト
--