NewIT株式会社

低コスト・スピーディーにアプリを開発、最新技術の活用やアプリと連動するWebシステムもお任せください。

発注ナビ担当者からのコメント

NewIT株式会社は、2018年設立のオフショア開発を中心に行っているシステム開発会社です。メンバー全員がベトナム出身ですが、10年以上日本に在住し、その間に日本のシステム開発会社で技術と知識を身につけただけでなく、日本語はもちろんのこと、文化や… もっと読む
主な価格帯(万円)
100
200
300
400
500
1,000
2,000
対応エリア
関東
more

3つの特徴

  • 1
    Flutter(フラッター)を活用した開発が得意! 両OSを同時に開発できるのでコストと工数を抑えた質の高いアプリをご提供します。
  • 2
    アプリと連動するWebシステムも開発可能、ワンストップで対応いたします。
  • 3
    コス重視の開発はベトナムで、短納期や日本の商習慣への深い理解が求められるアプリ開発は日本で、ハイブリッドに柔軟に対応します。

発注ナビ担当者からの紹介

NewIT株式会社は、2018年設立のオフショア開発を中心に行っているシステム開発会社です。メンバー全員がベトナム出身ですが、10年以上日本に在住し、その間に日本のシステム開発会社で技術と知識を身につけただけでなく、日本語はもちろんのこと、文化や商習慣なども十分に理解してきました。

一般的にオフショア開発で懸念されるポイントとして、コミュニケーション面での不安や品質の担保といったことが挙げられます。しかし同社は、メンバー全員が日本語を不自由なく使うことができるため、お客様とのやり取りで不便を感じさせることは殆どないそうです。

また、お客様からのヒアリングを非常に大切にしており、開発着手後もポイントごとにお客様にチェックをしていただくことで、お客様のイメージとかけ離れていないかを定期的に確認し、品質の高いものを作り上げるように努めているとのことです。

同社が多くのオフショア開発会社と異なる点は、日本国内でもシステムやアプリの開発を手がけているところです。多くのオフショア開発会社では、日本の拠点は日本国内のお客様とやり取りするための「営業拠点」の意味合いが強いのですが、同社の場合は営業拠点であると同時に開発拠点でもあります。短納期が求められるシステムやアプリの開発案件や、お客様のビジネスが独特で日本の商習慣を深く理解していないと対応できない開発案件には、日本在住のエンジニアが担当します。つまり、コストや品質といったオフショア開発の強みと日本国内での開発という両方をうまく使い分けての「ハイブリッド」な開発ができます。

さらに、ブロックチェーンやAI 、IoTといった最新技術を使った開発を得意としているのも同社の特長です。特にこれらの技術を活用したアプリの開発実績が多数あるほか、アプリの裏側でデータの管理や運用をするためのWebシステムまで作り込めるため、お客様のご要望に最適なシステム・アプリのご提案が可能だと自信も持ってお話をされていたことがとても印象的でした。

詳細は会社情報をご覧ください。お気軽にお問い合わせいただきたい開発会社のひとつです。

(編集長)

対応エリア

関東
埼玉県 / 千葉県 / 東京都 / 神奈川県

会社情報

設立 2018年(平成30年)9月
資本金 600万円
代表取締役 グエン フウ サン (NGUYEN HUU SAN)
所在地 〒103-0027 東京都中央区日本橋二丁目1番17号 丹生ビル2階
ホームページ https://www.newit.co.jp/

アプリ開発におけるNewIT株式会社について

NewIT株式会社の、会社概要、アプリ開発の実績、費用、会社概要、クチコミ・評判などの情報を独自の取材に基づき、公開しております。 NewIT株式会社と合わせて検討されることが多い他のアプリ開発企業との費用や実績やクチコミ・評判、会社概要による比較も可能です。 さらに会員登録(無料)いただくと、NewIT株式会社の社員の情報や全てのクチコミ・評判を閲覧することもできます。 アプリ開発についてだけでなく、システム開発会社やアプリ開発会社、ホームページ制作会社等の発注先の選定・比較にもぜひ発注ナビをお使いください。
検討中企業リスト
--