アセアン技能支援機構株式会社

失敗しない、安心して長く付き合えるベトナムやミャンマーのシステム会社をご紹介!

発注ナビ担当者からのコメント

アセアン技能支援機構株式会社(ATTO)は、東京都新宿区新宿2丁目(最寄り駅:東京メトロ 新宿御苑前駅)に本社を置く、ベトナムやミャンマーなどをはじめとしたアセアン諸国と日本をつなぐ事業を行っている会社です。同社が多くのシステム開発会社と大… もっと読む
主な価格帯(万円)
100
200
300
400
500
1,000
2,000
対応エリア
more

3つの特徴

  • 1
    大規模から小規模まで、最先端のアプリ開発で豊富な実績のあるオフショア開発会社をご紹介します。
  • 2
    「どこのオフショア開発会社に依頼すれば良いか分からない」なら当社にご相談ください!最適なパートナーをご紹介します。
  • 3
    当社がご紹介するベトナムの開発会社は、日本企業向けのアプリの開発実績も豊富です。

発注ナビ担当者からの紹介

アセアン技能支援機構株式会社(ATTO)は、東京都新宿区新宿2丁目(最寄り駅:東京メトロ 新宿御苑前駅)に本社を置く、ベトナムやミャンマーなどをはじめとしたアセアン諸国と日本をつなぐ事業を行っている会社です。

同社が多くのシステム開発会社と大きく異なる点は、「システム開発会社ではない」ということ。同社がこの「発注ナビ」を通じて提供したいサービスは、ベトナムやミャンマーなどの優良システム開発会社を、オフショア開発先として日本企業にご紹介することです。ベトナムやミャンマーなど東南アジア諸国は今、国を挙げてIT人材の育成に力を入れ、それだけに優秀なエンジニアも多く、ハイレベルなシステム開発会社も数多く存在するとされています。それでいて、システム開発にかかるコストは、ベトナムで日本の約半分、ミャンマーで約3分の1とされています。「コストを抑えて高品質なシステムを作りたい」という日本企業の要望を実現できるオフショアのシステム開発会社をご紹介できるのが同社の強みです。

なぜ、同社がベトナムやミャンマーの優良なシステム開発会社を日本企業にご紹介できるのか。その理由は、同社の代表の日高氏が実際に現地に出向き、システム開発会社約30社に足を運び、「その会社トップと直接話をして、信頼のおける会社なのかどうか、どんなシステムを開発できるのか、そして日本企業が満足する高い品質のシステムを開発できる会社なのかどうかを慎重に見極めた」からです。その上で、同社は厳選した現地のシステム開発会社とパートナーシップを締結しています。同社がご紹介するシステム開発会社は、いわば、各国でのトップクラスのシステム開発会社ともいえ、その多くには、日本語が堪能なPMが在籍し、「日本人のことを理解してシステム開発できる会社」とのこと。日本の大手企業のシステム開発を手掛けた実績もあり、日本で既に高い評価を得ている企業も多数あるようです。

一般的にオフショア開発の「7割は失敗する」と耳にすることもありますが、「3割の成功するオフショア開発先を探したい」なら、同社を利用してみてはいかがでしょうか。

詳しくは会社情報をご覧ください。お気軽にお問い合わせいただきたい会社のひとつです。

(編集長)

対応エリア

会社情報

設立 2014年(平成26年)7月
資本金 26,100,000円
代表取締役 日高 裕行
所在地 〒160-0022 東京都新宿区新宿2-3-12 グレイスビル4階
ホームページ https://attojapan.com/

アプリ開発におけるアセアン技能支援機構株式会社について

アセアン技能支援機構株式会社の、会社概要、アプリ開発の実績、費用、会社概要、クチコミ・評判などの情報を独自の取材に基づき、公開しております。 アセアン技能支援機構株式会社と合わせて検討されることが多い他のアプリ開発企業との費用や実績やクチコミ・評判、会社概要による比較も可能です。 さらに会員登録(無料)いただくと、アセアン技能支援機構株式会社の社員の情報や全てのクチコミ・評判を閲覧することもできます。 アプリ開発についてだけでなく、システム開発会社やアプリ開発会社、ホームページ制作会社等の発注先の選定・比較にもぜひ発注ナビをお使いください。
検討中企業リスト
--