検討中企業リスト
--

WEBシステム会社一覧

【現在の検索条件】 下限無し - 上限無し/九州・沖縄

検索条件を変更する

WEBシステム会社を絞り込む
予算
-
地域
目的
こだわりたい条件
「作って終わり」ではなく、システムを活用して「お客様のビジネスを一歩前」に。それをお手伝いする会社です。
システムを活用してお客様のその先のビジネスを一緒に考えていく、そんなシステム開発会社です。
中小から大手企業まで、幅広いWebシステムの実績、高品質なシステムを納期通り納品、お客様に安心をお届けします。
80%以上のエンジニアが5年以上の実務経験あり、経験豊富なエンジニアがお客様のご要望に幅広く対応します。
もっと見る

WEBシステム 株式会社LOWCAL

お客様の業務を改善する「ちょっとした」Webシステムから、ECサイトと連動する大規模システムまで開発実績が豊富です。
D-3’s(女性向けファッションECサイト)
自社でもECサイトを運営しているLOWCAL。だからこそつくれる、本当に「売れる」ECサイトにご期待ください。当社が企画・開発・運営している女性向けファッションECサイト「D-3's」を紹介します。
もっと見る

WEBシステム 株式会社nowluck

「お客様目線」に立った実用性の高いプロダクトをご提供。各種SNSと連携したシステム・サイト構築で業界をリードする企業へ。
「使われないシステム」では意味が無い。お客様にとって真に価値あるプロダクトをご提供します。
豊富な実績と幅広い知見。LINEやInstagramなど「SNSと連携したシステム構築」なら当社へ。
要件定義~運用保守まで親身に一貫してご対応。デザイン、UI/UXにこだわった開発もご期待ください。
もっと見る
倉庫システムのクラウド化や物流コストを確認できる大規模Webシステムの開発など、多数の実績があります。
物流コストを確認できるWebシステムなど、大規模なWebシステムの構築実績あり!
サーバやネットワークを含めてオンプレミスでのシステムのクラウド化に、幅広く柔軟に対応します。
システムは「現場の作業をサポートするもの」、現場の運用をしっかりと決めてからシステムに落とし込んでいきます。
もっと見る

WEBシステム Fixel株式会社

使い勝手の良し悪しは見過ごされてきた社内システムを優れたUI/UXで使いやすく改修。そして一度制作した優れたデザインは、お客様に長く幅広く活用いただきたい。
「古い業務システムのデザインを刷新したい」ニーズに対応できる、日本では数少ないデザイン会社。個人の感性ではなく、ロジックで組んだデザインだから使いやすい。
「デザインシステム」を構築して、社内すべてで活用してほしい。特定のデザインと企業イメージが結び付いて浸透すれば、ブランディングにもなります。
リリースしたシステムは、改修のときにせっかくのデザインが壊れてしまう。デザインへの投資を無駄にしないための「顧問デザインサービス」
もっと見る
技術力の高いベトナム・ホ-チミンのオフショア開発で、スマホアプリと連携したCMSなど業務向けWebシステムの提案・開発に強みがあります。
VR(仮想現実)やAR(拡張現実)を活用したWebシステムの開発に強みがあります。
オフショア開発でも「トラブルがほとんどない」、プロジェクトマネジメントと技術力に強みがあります。
開発案件の90%以上が日本企業向け、品質が高いだけではなく、「提案型」システム開発が得意です。
もっと見る
ERPシステムの自社開発で培ったノウハウをもとに、お客様の「業務を改善する」Webシステムを構築します。
お客様の業務を改善する自社開発のERPをベースに短期間にリーズナブルな費用でWebシステムを構築します。
幅広い業務知識でシステムを「実際に使う人の目線」で考えて開発・構築、RPAによる業務改善も得意です。
本社で使うWebシステムと現場で使うアプリを連携させたソリューションなどトータルでのご提案も可能です。
もっと見る

WEBシステム 株式会社アイエム

AWSを使ったWebシステムの構築なら当社にお任せください。
さまざまなメリットを享受できるAWSを使ったWebシステム構築に注力しています。
IoTデバイスと連動したWebシステムの実績多数、お客様のニーズを形にします。
データ活用やチャットボットを使った働き方改革をサポートします。
もっと見る

WEBシステム DSInnovation株式会社

ビッグデータ・パーソナルデータに熟知、データ活用でお客様がビジネスを拡大できるWebシステムをご提案します。
データを活用して自社のビジネスを拡大したい! ビッグデータの収集から分析、活用までワンストップでお任せいただけます。
取り扱いの難しいパーソナルデータにも精通、「利用する個人」の趣味嗜好やニーズにマッチしたシステムの立案・構築が可能です。
アリババグループのAlibaba Cloud(アリババクラウド)を活用した中華圏向けクラウドサービスの構築・運用もお任せください。
もっと見る

WEBシステム 有限会社スプール

年間100件以上の開発実績、お客様のご要望にお答えしながら積み重ねたこの実績こそ、当社の信頼の証です
「どんなシステムを作るか?」ではなくお客様が目指している「ゴールは何か」を重視して開発します
要件定義から開発・実装・保守運用まで、インフラも含めて「ワンストップ」でお任せください!
使いやすいシステムにこだわりあり、プロ目線で積極的にご提案を差し上げます
もっと見る
WEBシステムの概要と導入メリットについて
WEBシステムは広義の意味ではWEB上で稼働するアプリケーションを指すため、ECサイト、アプリ、CMS、業務システムなど全て含まれます。基本的には端末やOSに依存することなく使用できるWEBシステムは、あらゆる可能性を提示してくれるはずです。各企業で抱える様々な問題、課題をWEB活用で解決しましょう。実際にWEBシステムを発注の際には、まずは「現状」と「求める将来像」を明確にし、開発会社に伝えることから始まります。
WEBシステムの発注ポイント、金額・費用・相場について
■フルスクラッチ・既製品の選択
WEBシステムを導入する際には、まずは既製品の有無を調べてみましょう。仮に既製品を導入しない場合にも開発会社に類似品を提示することで開発のイメージを共有することができます。また、既製品はカスタマイズの可否が製品毎に異なりますので、導入の際は確認が必要です。

■プロジェクトの進め方
フルスクラッチ開発・既製品の導入に関わらず、システム導入の検討を進める際には、そのシステムを実際に使用する担当者が同席の上、検討を進めることが望ましいと言えます。トップダウンで導入したシステムを実務担当者が活用できないという事例は非常に多いものです。

■システム化する領域
いざシステム開発のプロジェクトをスタートすると、「どこまでシステム化するのか」というところで話が飛躍することが散見されます。システム化することは悪い事ではありませんが、限度を決めないと、費用は青天井に上がっていきます。また、実際に理想のシステムを実装したとしても、それを使いこなせないことや、そもそも使わないシステムが実装されているということもあるかもしれません。
ひと通り、想定されるシステムを洗い出した後に、本当に必要なシステムなのか、何のためのシステムなのかというのを確認し、適切なレベルまで絞り込むことが重要になります。
また、BtoCのシステムであれば、自社の業務効率を高めることに注目し過ぎるあまり、利用者が使いづらいものになっている可能性もあります。自社のビジネスを最大化できるよう、自社と利用者の相互が使いやすいシステムを心がけましょう。

■セキュリティ
WEBシステムはインターネットを介して利用するアプリケーションのため、ネットワークが繋がっている不特定多数の人がアクセス可能となります。その中に悪意のある利用者も存在している前提で、セキュリティ対策を施すことが必須となります。WEBシステムでどんな情報を扱っているかにより、セキュリティの対策レベルは異なりますが、個人情報や機密情報などを取り扱うシステムは、最上級レベルのセキュリティ対策をとる必要があります。残念なことに開発したシステム・サイト・サービスの知名度が高くなればなるほど、ネット犯罪の標的になりやすいということを念頭に置き、システム開発と合わせてセキュリティ対策を検討しましょう。